WiMAXをおすすめしないって本当?デメリットや評判・口コミも紹介

※当記事はPRを含みます。
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

データ無制限で高速通信ができると人気のWiMAXですが、実際のところがどうなのか気になるという方も多いでしょう。

中には、WiMAXについて調べてみると過去に投稿された「遅い」「繋がらない」といった悪い評判も見かけます。しかし、この評判は本当なのでしょうか?

本記事では、WiMAXを実際に使っているユーザーの声から「WiMAXはおすすめしない」というのが本当か解説します。

最新の口コミを参考に、デメリットや注意点なども踏まえて紹介しますので、契約を悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

1分でわかる!記事の内容
  • 最近はWiMAXをおすすめする口コミが増えている
  • 提供エリアの拡充により繋がりやすくなった
  • 最新機種は光回線並の通信速度
  • 各プロバイダがお得なキャンペーンを実施している

WiMAXをおすすめしない理由・デメリットは?

実際の口コミをもとに、WiMAXがおすすめできないと言われている理由やデメリットを4つのポイントに分けて解説します。

  1. 通信速度が遅い
  2. 繋がりにくい場所がある
  3. 対応エリアが限られている
  4. 月額料金が高い

(1)通信速度が遅い

アンテナ3本たってても遅いときは遅い
 


なんか数日前からWiMAX2+の速度が遅くなった気がする。
アンテナ3本たってても遅いときは遅いし、そろそろWX04の寿命かなぁ。
WiMAX+5Gにするにしてもエリアマップを見る限り自宅周辺は5Gエリアに入る気配すらないし、4Gも使ってないし、端末を変えるメリットがほぼ見つからない。
@twit_horizon

WiMAXの評判を調べてみると旧端末を利用している方が「通信速度が遅い」と評価しているケースが多いです。

5G非対応の古い端末を利用している場合、5Gエリア内であっても5G通信を利用できません

また、WiMAXの独自回線は一部の周波数が5Gサービス切り替えのために、最大速度440Mbpsから220Mbpsに順次変更されています。

そのため、「遅くなった」と感じるのは気のせいではなく実際に速度が遅くなっているのかもしれません。

端末が経年劣化している可能性も考えられますので、長期で利用している場合は機種変更を検討しましょう。WiMAXの最新端末は最大速度が4.2Gbpsと光回線並の速度で、他社と比較しても十分速いといえます。

通信速度が速いポケット型WiFiについてより詳しく知りたいという方は、ぜひ以下の記事も参考にしてください。

(2)繋がりにくい場所がある

屋内に戻すと受信不可になった
 


WiMAX 端末を復活させたので実家に持って行って使ってみようとしたところ、電波受信のアンテナ表示されなくて繋がらない。試しに屋外に持っていくとばっちり最大になって、屋内に戻すと受信不可になった。やれやれ。
@tinymouse_jp

WiMAXは、使う場所によっては繋がりにくい可能性があります。

例えば、WiMAXは地下やコンクリートに囲まれた場所では繋がりにくいです。これは、WiMAXが使用している電波の周波数帯の特性が関係しています。

WiMAXには、2.5GHzという周波数帯が割り当てられています。この周波数帯は通信速度が速い一方、障害物に弱い特性を持っているのです。

そのため、地下やコンクリートといった電波を遮るものが多い場所だと、通信が不安定になる可能性があります。

auの電波が良すぎる
 


うち光回線が引けないからずっとWiMAX使っているけどそんなダメなのWiMAX?
うちめっちゃ田舎でスマホの電波4Gギリ1本なのにWiMAX5Gですwww
スマホはソフバンでWiMAXはauだからだとは思うけどauの電波が良すぎることを知ったのはWiMAXの機種変をした最近w
スマホをauにすべきか…
@MK_neeeyan

上記の口コミのように、他の周波数帯にも繋がりやすいが速度が遅いといったメリット・デメリットがあります。そのため、WiMAXが一概に繋がりにくいとは言えません。

(3)対応エリアが限られている

いざ借りてみたらまったく使えない
 


ネット開通契約をした時に申し込みから開通まである程度時間がかかる場合はWiMAX機器を貸与してもらえるサービスがあったんだけども いざ借りてみたらまったく使えない。
で、何か対策とか使い方が違っている可能性も考えて貸与してくれた会社に問い合わせたらお客様のご住所はエリア対象外ですだと?
@InIl4167

au/UQ Wimaxの電波が圏外
 


モバイルルーター
Softbankから乗り換えた、au/UQ Wimaxの電波が圏外(T^T)
確かにウチの住所はエリアビミョーだったけど、バッチリエリア内なハズの場所まで持って行ってもアンテナ2本
スマホはauだけど問題ないのにな
使い物にならないからクーリングオフです
悲しいなあ、田舎暮らし( ´△`)
@cere_nyan

WiMAXはWiMAXは独自回線とauの4G/5G回線を利用していますが、全国どこでも使えるわけではありません。

提供エリアはエリアマップから確認できますが、山や森が多い地域は対応エリア外であることが多いです。


全国主要都市の実人口カバー率は99%を超えているため、都心部で使うには問題ないでしょう。

しかし、郊外や田舎に住んでいると提供エリア外の可能性があります。契約する前に、利用場所がエリア内か確認してください。

なお、多くのWiMAXプロバイダでは「初期契約解除制度」があり、8日以内なら違約金などがかからずに解約できます。

ちゃんと繋がるか不安な方は、万が一繋がらなくても気軽に解約できるプロバイダを選びましょう。

(4)月額料金が高い

WiMAX高すぎて契約できなかった
 


どうしよう
寮でWi-Fi使えないや

本体料金3万、月々5000円とか
今の俺に払えるわけないだろ
@soruj1571554

WiMAXはデータ無制限で使えるWiFiの中では比較的料金が安い方ですが、利用するためには基本的に機種代金と月額料金がかかります。

通常、月に4,000円〜5,000円前後かかるため、これまでスマホ代だけで済ませていた人には毎月の通信費が負担になるでしょう。

とにかく安いWiFiを使いたいならクラウド系SIMポケット型WiFiがおすすめです。低容量プランなら月に2,000円〜3,000円程度で利用できます。

ただし、クラウド系SIMはデータ無制限ではない点や5G通信が利用できないなどのデメリットがあるため注意が必要です。

WiMAXなら独自回線とauの4G/5G回線が無制限で使えるので、高速通信を無制限で使いたいならWiMAXを選んだ方がよいでしょう。

>>おすすめのWiMAXプロバイダはこちら

WiMAXがおすすめなのはどんな人?

デメリットもあるWiMAXですが、その分優れた点も数多くあります。WiMAXはどんな人におすすめなのか見ていきましょう。

  1. すぐにWiFiが必要な人
  2. 無制限にネットを使いたい人
  3. 速度が速いWiFiを探してる人
  4. au・UQモバイルを利用している人

(1)すぐにWiFiが必要な人

WiMAXの大きなメリットの1つは、申し込み後すぐに使える点です。

WiMAXの多くは、契約から2〜3日以内にWiFiルーターが届きます。早いプロバイダでは、申し込み当日に発送され、翌日には利用開始できます。

他社のポケット型WiFiでも、こんなに早く発送してくれる会社は稀です。また、光回線は契約後に開通工事をする必要があるため、利用開始まで1〜3ヵ月程度かかります。

以上から、WiMAXはすぐにWiFiが必要な人、インターネット環境を整えたい方におすすめです。

(2)無制限にネットを使いたい人

ポケット型WiFiは数多くの種類ありますが、無制限に使えるポケット型WiFiは多くありません。

その点WiMAXは、データ容量無制限に使えます。YouTubeで動画を長時間見たり、ゲームアプリで遊んでも速度制限にかかる心配がありません。

大量にデータ消費で一時的に制限される可能性はあるものの、原則無制限でネット環境を楽しめる点は大きなメリットです。

そのため、無制限に使えるおすすめのポケット型WiFiを探している人におすすめできます。

以下の記事ではおすすめの無制限ポケット型WiFiを徹底比較しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

(3)速度が速いWiFiを探してる人

WiMAXは、通信速度が速いWiFiを探している人にもおすすめです。WiMAXは、他社のポケット型WiFiと比べて速度が速いです。

サービス名 下り速度 上り速度
ドコモ 147.5Mbps 28.62Mbps
カシモWiMAX 109.09Mbps 23.68Mbps
ソフトバンク 38.84Mbps 10.75Mbps
楽天モバイル 25.54Mbps 25.8Mbps
AiR-WiFi 20.12Mbps 12.69Mbps

WiMAXはソフトバンクや楽天モバイルよりも速度が速く、快適な速度が出ていることがわかります。

そのため、ストレスなくスムーズにインターネットを使うなら、WiMAXがおすすめです。

(4) au・UQモバイルを利用している人

auやUQモバイルユーザーの人は、auスマートバリューまたはUQモバイルの自宅セット割で毎月のスマホ代がお得になります。

また、より幅広いエリアで通信が可能になるオプション「プラスエリアモード」が、通常1,100円(税込)/月のところ無料で利用できる特典も。

特典1.スマホセット割が適用される

1つ目の特典はスマホセット割です。WiMAX契約中は、対象スマホの利用料が毎月お得になるセット割が適用されます。

割引金額は利用しているプランによって異なりますので、以下の表をご確認ください。

(税込) プラン 割引額
(税込)/月
au
スマートバリュー
使い放題MAX5G/4G
▼全て見る 使い放題MAX 5G ALL STARパック2
使い放題MAX 5G/4G テレビパック
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック
使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
1,100円
スマホミニプラン
5G/4G
550円
UQモバイル
自宅セット割
ミニミニプラン 1,100円
トクトクプラン 1,100円

※ 割引は申し込み翌月以降の条件を満たした月の利用分から適用開始

利用期間別の割引額シミュレーションは以下の通りです。

利用期間 割引額
(税込)/月
総額(税込)
1年 1,100円 12,100円
550円 6,050円
2年 1,100円 25,300円
550円 12,650円
3年 1,100円 38,500円
550円 19,250円

※ 割引は申し込み翌月以降の条件を満たした月の利用分から適用開始

利用しているプランによっては、スマホの利用料が毎月1,100円(税込)割り引かれるので、とてもお得になります。

プラスエリアモードが無料になる

2つ目の特典は、通常有料の「プラスエリアモード」が無料で利用できるというものです。

プラスエリアモードとは通常月額1,100円(税込)で月30GBまで使えるLTE拡張オプションで、auプラチナバンドが利用できるようになり、繋がるエリアが広がります

通常のスタンダードモードでは電波が届きにくい、屋内や地下などでも繋がりやすくなるのが特徴です。

スマホセット割・プラスエリアモード無料の特典は、WiMAXを利用している間は継続して適用されますので、ぜひ活用しましょう。

繋がらない場合でも安心!「初期契約解除」とは?

一部のWiMAXプロバイダでは、「初期契約解除」という制度があります。

実際に端末を使ってみて、「電波が悪い」「繋がらない」などの問題がある場合、8日以内であれば端末代金などがかからずに契約解除が可能です。

詳しい条件は契約するプロバイダごとに異なりますが、基本的な条件は以下の通りです。

  • 8日間以内に商品一式を返送する必要がある
  • 契約時の事務手数料や返送料などは利用者負担

利用する際には、専用の申請フォームから手続きが必要になる場合もあります。解約する前に契約プロバイダでの条件や注意事項を必ず確認しましょう。

なお、よくある注意事項を以下にまとめましたので、事前にチェックしてください。

▼注意事項
・期間は端末の初回お届け日から商品返送日までが8日以内であることが多いです。
・返送内容に不備がある場合は商品損害金が発生する場合があります。
・個人契約の方のみ対象です。法人契約の場合は初期契約解除の対象になりません。
・マイページや電話で「解約」手続きをすると通常解約となります。

月額料金を抑えたいならカシモWiMAXがおすすめ

カシモWiMAX

WiMAXの利用を検討しているなら、弊社の関連会社であるMEモバイルが運営する「カシモWiMAX」がおすすめです。初期契約解除にも対応しているため、安心して利用できます。

カシモWiMAXはシンプルでわかりやすい料金プランが魅力で、価格.com「モバイル回線プロバイダ人気ランキング(※)」では2年連続第1位を獲得しているため、利用者の評判も良いことがわかります。

ここでは、人気のWiMAXプロバイダ4社の月額料金・端末代金・キャンペーンを比較してみました。

(税金) 月額料金 端末代金 キャンペーン 公式サイト
カシモWiMAX 初月:1,408円
翌月以降:4,818円
27,720円
実質0円
Amazonギフト券
10,000円分

詳細
UQ WiMAX 1~13ヵ月目:4,268円
14ヵ月目以降:4,950円
27,720円 端末最大20,988円
割引

詳細
GMOとくとく
BB WiMAX
初月:1,375円
1~35ヵ月目:3,762円
36ヵ月目以降:4,807円
27,720円 15,000円
キャッシュバック

詳細
BIGLOBE
WiMAX
初月:0円
1~24ヵ月目:3,773円
24ヵ月目以降:4,928円
27,720円 16,000円
キャッシュバック

詳細

一見、高額キャッシュバック金額がもらえるGMOとくとくBB WiMAXの方がお得なように感じるかもしれません。

しかし、GMOとくとくBB WiMAXではキャッシュバックの受け取り時期が契約から11ヵ月後に設定されており、実際に受け取り忘れが発生しています。

その点カシモWiMAXは、手続き不要で必ずもらえるキャッシュバックキャンペーンを実施しているため、安心してお得に契約できるのが魅力と言えるでしょう。

※ 価格.com モバイル回線プロバイダ人気ランキング2023年(集計期間:2023年1月1日~2023年12月31日)

WiMAXに関するよくある質問

WiMAXに関するよくある質問に回答していきます。

WiMAXのデメリットは?

WiMAXのデメリットは、最安ではないという点です。

WiMAXはキャリアのポケット型WIFiよりも安く、クラウドSIMのポケット型WiFiよりも高い価格設定になっています。

ただし、クラウドSIMのポケット型WiFiは無制限プランがない・4Gしか使えないなどのデメリットがあるため、注意が必要です。

データをたくさん使いたい、通信速度の速さを重視したいという場合はWiMAXの利用をおすすめします。

WiMAXは安全?

WiMAXは安全なモバイルWiFiです。

WiMAXは、WPA2(Wi-Fi Protected Access 2)と呼ばれる、WiFiセキュリティを強化する技術が使われています。

WPA2のおかげでWiMAXの通信は暗号化がされ、通信内容が盗み見られないように守られているのです。

ポケット型WiFiはどんな人におすすめ?

ポケット型WiFiがおすすめなのは、(1)外でもWiFiを使いたい人や(2)契約後すぐに使いたい人です。

ポケット型WiFiは、ホームルーターや固定回線と違って持ち運びができます。

そのため、家でも外でもWiFiを使いたい方や、スマホ代を節約したい方におすすめです。

また、ポケット型WiFiは開通工事が必要ないため、届いてから簡単な設定をするだけですぐに使い始められます。

WiMAXのおすすめプロバイダをまとめた記事もあるので、WiMAXが気になる方はぜひ参考にしてください。

WiMAXの解約に違約金はかかる?

WiMAXは、契約する会社・プランによって解約金がかかる場合とかからない場合があります

違約金がかからないケースは、契約期間の縛りがないプランを契約する場合です。

一方、1年〜3年程度の契約期間があるプランを契約する場合は違約金がかかります。

契約更新月以外に解約すると月額料金相当(4,000円前後)の解約金がかかるケースが多いですが、その分月額料金が割安です。

利用予定の期間と月額料金などを比較して、自分にあったプランを選びましょう。

WiMAXは田舎だと繋がりにくい?

WiMAXは、田舎だと繋がりにくい可能性が高いです。

ドコモやauといったキャリアの回線に比べると、WiMAXは都心から離れるほど繋がりにくさが目立ちます。特に山や森に囲まれた郊外の場所は繋がりにくいかもしれません。

また、通常モードでは繋がらなくても、有料の「プラスエリアモード」に切り替えると使えるようになるケースもあります。

ただし、近年ではWiMAX対応エリアも拡大しています。田舎で使えるか実際に試してみたい方は無料お試し期間や初期契約解除制度を利用するのがおすすめです。

WiMAXはマンションだと繋がりにくい?

WiMAXは、マンションだと繋がりにくい可能性があります。

マンションでWiMAXが繋がりにくいと感じるのは、高層階で電波が届きにくかったり、基地局から離れていたりするためです。

そのため、無線で通信するWiFiは10階以上だと電波が安定しないことが多いと言われています。

部屋まで電波が届くかどうかはエリアに左右されるため、ピンポイントエリア判定を用いて、マンションで利用できるか確認してみるとよいでしょう。

WiMAXは法人契約できる?

WiMAXは、法人契約が可能です。

最低契約数はなく、1台から申し込みができるのでオフィスへの導入だけでなく、フリーランスでも申し込みができます。

以下の記事では、法人契約ができるおすすめWiMAXを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

WiMAXをおすすめしない理由まとめ

  • WiMAXの提供エリアや通信品質は改善している
  • WiMAXは速度制限がないのがメリット
  • 本契約なら「カシモWiMAX」がおすすめ

WiMAXについて調べると「おすすめしない」という悪い評判をよく目にします。

しかし、最近では提供エリアが広がり、通信品質が改善されたことでよい口コミが増えてきました。

料金面では、各プロバイダがキャンペーンをおこなっており、月額料金の割引などで安い料金で利用できます。

5G対応の最新機種をお得に購入したい方は、3年間の利用で端末が実質0円になるカシモWiMAXを選びましょう。

現在、当サイトからのお申し込みでAmazonギフト券10,000円分がもらえます。