【2024年】縛りなしのWiMAXおすすめ!契約期間・違約金・解約金なし

※当記事はPRを含みます。
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

WiMAXの契約を考えているけど、どれくらいの期間使うか決まってない

速度が遅かったり不要になった時に、解約違約金がかかったらどうしよう…。

そんな方には、契約期間の縛りがないWiMAXがおすすめです。縛りなしのWiMAXなら、違約金を気にせず必要な期間だけWiMAXを契約できます。

本記事では、縛りなしWiMAXを比較してどこがおすすめなのか徹底解説していきます。

1分でわかる!記事の内容
  • 縛りなしWiMAXは、端末代の有無・利用期間で選ぶ
  • 1ヵ月前後の利用ならレンタルやお試しがおすすめ
  • 縛りなしWiMAXのおすすめは「縛られないWiFi

縛りなしWiMAXとは

縛りなしWiMAXとは、契約期間の縛りがない・いつ解約しても違約金0円のWiMAXのことをいいます。

WiMAXは2013年10月〜2022年7月まで「WiMAX 2+」プランを提供していましたが、このプランは基本的に契約期間の縛りがあるものです。

しかし、2021年4月開始の「WiMAX +5G」から、縛りなしプランを提供するWiMAXプロバイダが増えました。

現在では、契約期間の有無を選べるWiMAXプロバイダが主流になっています。これにより、気軽に「縛りなしWiMAX」を契約できるようになりました。

縛りなしWiMAXのメリット

ここでは、縛りなしWiMAXのメリットを3つ紹介します。

いつ解約しても違約金がかからない

縛りなしWiMAXのメリット1つ目は、契約期間の縛りがないためいつでも好きなタイミングで解約できる点です。

2年契約や3年契約などの縛りがあるWiMAXを利用する場合は、契約途中で解約すると月額料金相当の違約金がかかります。

しかし、縛りなしWiMAXならいつ解約しても違約金はかかりません

どれくらい利用するかわからないという方は、ひとまず縛りなしWiMAXを契約するとよいでしょう。

端末が無料でレンタルできるサービスがある

縛りなしWiMAXのメリット2つ目は、端末が無料でレンタルできるサービスがあるという点です。

WiMAXの端末代金は最新端末なら通常27,720円(税込)かかりますが、一部のサービスでは端末を無料レンタルできます。

端末の無料レンタルをおこなっている縛りなしWiMAXの一部を紹介しますので、参考にしてください。

なお、縛られないWiFiは旧端末の「WiMAXギガ放題プラン」が無料レンタルの対象です。最新機種の「WiMAX5Gギガ放題プラン」は無料レンタルできません。

一時的な短期利用に便利

縛りなしWiMAXのメリット3つ目は、一時的な短期利用に便利という点です。

数ヵ月から1年程度の利用期間であれば、縛りなしWiMAXを選びましょう。

一時帰国で半年だけ使いたい、1年程度の単身赴任中に使いたいという方には特におすすめです。

なお、利用期間が数日〜1ヵ月までであればレンタルサービスを利用する方法もあります。1日単位で借りられるほか、この場合も端末代金がかかりません。

▼WiMAXルーターが借りられるおすすめの短期レンタルポケット型WiFiは、こちらの記事でご紹介しています。

縛りなしWiMAXはいつ解約しても違約金がかからないから、一時的な利用や利用期間が決まっていない人におすすめだワン


縛りなしWiMAXの注意点

縛りなしWiMAXを契約する際の注意点を紹介します。

月額料金が割高になっている場合がある

縛りなしWiMAXは、契約期間があるものに比べて月額料金が割高になっていることがあります。

例えば、縛りなしプランと2年契約プランから選べる「5G CONNECT」の場合の料金は以下の通りです。

税込 縛りなしプラン 2年契約プラン
月額料金 5,250円 4,500円
端末代金 無料レンタル 本体価格33,000円
→2年利用で実質無料
(1,375円引き×24ヵ月)
解約費用 4,500円

縛りなしプランと2年契約プランでは、縛りなしプランの方が月に750円(税込)ほど高いです。

利用する期間によっては、解約費用がかかったとしても2年契約プランの方が安くなる場合があります。

購入端末の残債金を確認する

端末を分割払いで購入する場合は、契約途中で解約すると残債が発生するため注意してください。

一部のWiMAXプロバイダでは、毎月の請求と割引が相殺されて実質無料になるケースがあります。

2年間や3年間の支払いを終えれば端末の実質負担がなくなりますが、途中で解約すると残りの端末代金を支払わなければなりません。

残債は「1ヵ月あたりの端末代金×残りの分割回数残債」で計算できます。1ヵ月あたりの端末代金はサービスごとに異なりますが、ここでは770円(税込)の場合の早見表を作成しました。

残りの分割回数 36回払いの残債 24回払いの残債
1回 770円 1,155円
2回 1,540円 2,310円
3回 2,310円 3,465円
4回 3,080円 4,620円
5回 3,850円 5,775円
▼もっとみる
残りの分割回数 36回払いの残債 24回払いの残債
6回 4,620円 6,930円
7回 5,390円 8,085円
8回 6,160円 9,240円
9回 6,930円 10,395円
10回 7,700円 11,550円
11回 8,470円 12,705円
12回 9,240円 13,860円
13回 10,010円 15,015円
14回 10,780円 16,170円
15回 11,550円 17,325円
16回 12,320円 18,480円
17回 13,090円 19,635円
18回 13,860円 20,790円
19回 14,630円 21,945円
20回 15,400円 23,100円
21回 16,170円 24,255円
22回 16,940円 25,410円
23回 17,710円 26,565円
24回 18,480円
25回 19,250円
26回 20,020円
27回 20,790円
28回 21,560円
29回 22,330円
30回 23,100円
31回 23,870円
32回 24,640円
33回 25,410円
34回 26,180円
35回 26,950円

なお、端末が無料レンタルできる縛りなしWiMAXを利用している場合は、残債を気にする必要はありません。

レンタル端末は返却が必要

端末をレンタルするタイプの縛りなしWiMAXを利用する場合は、解約後に端末の返却が必要です。

返却方法や送料の負担先は、利用するサービスによって異なりますので、申込先の内容を確認してください。

返却物は、端末本体だけではなく付属品も全て揃える必要があります。不足や汚損・破損があると、追加費用が発生するため注意しましょう。

端末の故障や紛失が心配な方は、安心保証オプションの加入をおすすめします。なお、端末を購入している場合は、利用後に返却する必要はありません。

縛りなりWiMAXは月額料金が割高なことが多いので、端末代金を含む利用期間でかかる合計の金額で判断することが大切だワン


縛りなしWiMAXおすすめ4選

縛りなしプランがお得なWiMAXプロバイダをご紹介します。

契約期間の縛りがない、もしくは最低利用期間が短いWiMAXの中で、月額料金を比較しました。

サービス名 最低利用期間 月額料金 1年間の
合計料金
端末代金 公式サイト

カシモWiMAX
縛りなし 初月のみ:1,408円
翌月以降:4,818円
72,886円 27,720円
※実質無料

詳細

縛られないWiFi
縛りなし 4,620円 55,440円 0円
詳細

5G CONNECT
3ヵ月 5,250円 63,000円 0円
詳細

BIGLOBE WiMAX
縛りなし 1〜24ヵ月目:3,773円
25ヵ月目以降:4,928円
72,996円 27,720円
詳細

GMO WiMAX
2年契約 初月のみ:1,089円
1〜12ヵ月目:3,784円
13ヵ月目以降:4,334円
70,433円 27,720円
詳細

Vision WiMAX
縛りなし 初月のみ:2,794円
1〜12ヵ月目:4,796円
13ヵ月目以降:5,170円
83,270円 27,720円
詳細

DTI WiMAX
縛りなし 1〜13ヵ月目:3,410円
14ヵ月以降:3,960円
68,640円 27,720円
詳細

UQ WiMAX
縛りなし 1〜13ヵ月目:4,268円
14ヵ月目以降:4,950円
78,936円 27,720円
詳細

縛りなし 初月のみ:1,397円
翌月以降:3,960円
76,637円 31,680円
詳細

カシモWiMAX

カシモWiMAX

縛りなしWiMAXのおすすめ1つ目は、「カシモWiMAX」です。

初月は1,408円(税込)、翌月からはずっと月額4,818円(税込)で利用できます。シンプルでわかりやすい料金体系が高評価を得ています。

(税込) 縛りなしプラン
データ容量 無制限
月額料金 初月:1,408円
翌月以降:4,818円
端末代金 27,720円
実質無料
(770円引き×36ヵ月)
最低利用期間 なし

通常27,720円(税込)の端末代金は、36ヵ月の継続利用で実質無料です。

手続き不要でAmazonギフト券10,000円のキャッシュバックがもらえる点も魅力の1つといえます。

価格.comのモバイル回線プロバイダ人気ランキング2023では総合ランキング第1位を獲得しており、ユーザー満足度の高いプロバイダといえるでしょう。

カシモWiMAXの評判・口コミをまとめた記事もありますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

縛られないWiFi

縛りなしWiMAXのおすすめ2つ目は、「縛られないWiFi」です。

縛られないWiFiには「縛られないコース」と「1年おトクコース」の2つのプランがあり、縛りなしなのは「縛られないコース」になります。

(税込) 縛られないコース
WiMAX
ギガ放題プラン
データ容量 無制限
(3日間で10GBまで)
月額料金 4,620円
端末代金 0円(レンタル)
最低利用期間 なし

縛られないコースは、月額4,620円(税込)でずっと金額が変わりません。月によって月額料金が変動しないので、家計管理がしやすいです。

注意点としては、データ容量が完全な無制限ではない点です。他社WiMAXプロバイダには速度制限がありませんが、縛られないWiFiは3日間で10GBを超えると速度制限にかかります。

10GBを超えた場合、翌日18時から翌々日2時ごろまで通信制限がかかるため注意してください。

5G CONNECT

5GCONNECT

縛りなしWiMAXのおすすめ3つ目は、「5G CONNECT」です。

「縛りなしプラン」と「2年契約プラン」があり、月額料金は「2年契約プラン」の方が安く設定されています。

縛りなしプランなら端末は無料でレンタルできますが、2年契約は端末買取式です。2年間利用すれば実質無料ですが、途中で解約すると残債が発生します。

(税込) 縛りなしプラン 2年契約プラン
データ容量 無制限 無制限
月額料金 5,250円 4,500円
端末代金 0円(レンタル) 33,000円
→実質無料
(1,375円引き×24ヵ月)
最低利用期間 3ヵ月 2年

なお、注文日から30日以内の解約であれば「1ヵ月お試しモニター」が適用されます。

対象条件はありますが、快適に使えるか実際に試せるため、WiMAXを初めて利用する方でも安心です。

ただし、30日経過後で満3ヵ月が経過していない場合、中途解約となり解約金4,500円(税込)が発生します。2ヵ月で解約予定の方は、他の縛りなしWiMAXを選びましょう。

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX

縛りなしWiMAXのおすすめ4つ目は、「BIGLOBE WiMAX」です。

BIGLOBE WiMAXは、最新機種対応で契約期間の縛りがない「ギガ放題プラスSプラン」を提供しています。

(税込) ギガ放題プラスSプラン
データ容量 無制限
月額料金 1ヵ月目~24ヵ月目:3,773円
25ヵ月目~:4,928円
端末代金 27,720円
最低利用期間 なし

他の縛りなしWiMAXと違う点は、(1)2年間の月額料金が安い点と(2)端末代金がかかる点です。

BIGLOBE WiMAXは、契約から2年間は月1,155円(税込)が割引され、通常よりもかなり安く契約できます。

さらに今なら、16,000円のキャッシュバックがもらえるお得なキャンペーンも実施中です。

BIGLOBE WiMAXを利用している方の評判をまとめた記事もチェックしてみてください。

縛りなしWiMAXのよくある質問

契約期間の縛りなしWiMAXのよくある質問と回答をご紹介します。

WiMAXの縛りなしプランとは?

WiMAXの縛りなしプランとは、契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金がかからないプランのことです。

WiMAXの多くは1年〜3年契約となっており、契約更新月以外で解約すると違約金が数千円かかります。

ですが、縛りなしWiMAXはいつ解約しても違約金が0円です。縛りなしプランは全てのWiMAXプロバイダにあるわけではなく、一部のWiMAXにしかありません

WiMAXの解約は自由?

WiMAXの解約は自由です。しかし、契約期間の縛りがある会社で更新月以外に解約すると違約金がかかります。

また、違約金以外にも端末代金の分割払いにも注意が必要です。

一部のWiMAXプロバイダでは、契約期間の縛りがない一方、端末代金が36回払いに設定されていることがあります。

この場合、解約時に残りの端末代金を一括で支払う必要があるため、解約前に確認しておきましょう。

WiMAX2+、WiMAX+5Gの解約金はいくら?

WiMAXの違約金は申し込んだプランによって異なります。

WiMAX2+の解約金は大体1万円〜3万円前後で、解約金が引き下げられる前のプランなので、解約金が高いです。

2年や3年の自動更新契約になっている場合は、違約金がかからない更新月に解約しましょう。

一方、WiMAX+5Gの解約金は解約金の制度が改訂されたため0円〜月額料金程度となっています。

2年契約の場合は、契約期間を超えてからはいつ解約しても違約金はかかりません。

縛りなしWiMAXは解約金がかからないの?

縛りなしWiMAXの解約金は不要です。ただし、端末をレンタルする場合、返却時の状態が悪ければ損害金が発生するかもしれません。

端末代金のほかSIMカードやケーブル、充電コードといった内訳があり、5万円近く請求が発生する可能性もあります。

損害金が不安な方は、WiMAXの契約と同時に端末保証オプションに加入するのがおすすめです。

ホームルーターが使える縛りなしWiMAXはどこ?

ホームルーターが使える縛りなしWiMAXは、縛られないWiFi・5G CONNECT・BIGLOBE WiMAXなど数多くあります。

本記事でご紹介した縛りなしWiMAXのほとんどが、ホームルーターを取り扱っています。そのため、どのWiMAXプロバイダを選んでもホームルーターが使えると考えて良いでしょう。

ただし、WiMAXプロバイダによって取り扱い端末の種類が違う場合があります。WiMAXホームルーターの評判やおすすめ機種を参考に端末を選んでみてください。

縛りなしのおすすめWiMAXまとめ

  • 縛りなしWiMAXは、端末代の有無・利用期間で選ぶ
  • 1ヵ月前後の利用ならレンタルやお試しがおすすめ
  • 縛りなしWiMAXのおすすめは「縛られないWiFi

お得な縛りなしWiMAXを契約するには、「端末代がかかるか」「どのくらいの期間使うか」を基準にプロバイダを選ぶことが大切です。

端末代金・月額料金・契約期間を比較した結果、おすすめのWiMAXは「縛られないWiFi」でした。

縛りなしWiMAXは、1年前後の契約期間が短い方向けの料金プランです。

2〜3年契約の場合は縛りがあるWiMAXの方が安いため、契約期間をもとにWiMAXを選びましょう。