【5月最新】WiMAXキャンペーン20社比較!キャッシュバックがあるプロバイダは?

※当記事はPRを含みます。
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

WiMAXを安く契約できるかは、キャンペーンを活用できるかどうかと言っても過言ではありません。

しかしWiMAXのキャンペーンは、内容や条件をよく確認しないとあまりお得ではなかったりキャッシュバックを受け取り損ねてしまったりすることがあります。

本記事では、WiMAXプロバイダのキャンペーンを比較しました!

キャンペーンを含めて、結局どのWiMAXプロバイダがお得なのかが知りたい方は必見です。

1分でわかる!記事の内容
  • WiMAXのキャンペーンは、「料金割引」「キャッシュバック」「違約金負担」の3種類
  • キャンペーンがお得なWiMAX
    カシモWiMAX
  • 「GMO WiMAX」と「BIGLOBE WiMAX」もお得

【結論】WiMAXキャンペーンがお得なのはこの3社

WiMAXプロバイダ20社を比較した結果、キャンペーンがお得なのはこの3社です。

WiMAXプロバイダ キャッシュバック 受け取り時期 月額割引 端末割引 公式サイト
Amazonギフト券
10,000円分
3ヵ月後 初月
3,140円割引
実質無料
(27,720円割引)

詳細
23,000円
~65,000円
12ヵ月後 初月
3,432円割引
実質無料
(27,720円割引)

詳細
16,000円 2ヵ月後 24ヵ月間総額
27,720円割引
なし
詳細
※BIGLOBE WiMAXは、24ヵ月で解約すると端末残債が9,240円(税込)請求されます。

カシモWiMAXでは、10,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施しています。

手続き不要・契約から3ヵ月後のスピード受け取りできる点や端末代金が実質0円になる点が魅力です。

GMOとくとくBBでは、全ての方が23,000円キャッシュバックの対象で、条件を満たす方は最大65,000円が受け取れます。カシモWiMAXと同様に端末購入サポートも利用可能です。

BIGLOBE WiMAXでは、期間限定で16,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。なお、他社のような端末割引はなく、2年間にわたる月額割引のみです。

なお、GMOとくとくBBとBIGLOBE WiMAXは、口座登録などの手続きが必要になるため、注意してください。

手続きが面倒な方や忘れてしまいそうな方は、手続き不要で受け取れるカシモWiMAXを選びましょう。

WiMAXプロバイダのキャンペーンは4種類

WiMAXプロバイダのキャンペーンは、大きく分けて4つの種類があります。

  1. 月額料金キャンペーン
  2. 端末割引キャンペーン
  3. キャッシュバックキャンペーン
  4. 違約金負担キャンペーン

それぞれのキャンペーンでどれくらいお得になるのか、どんな点に注意して比較すべきか解説していきます。

(1)月額料金・端末割引キャンペーン

月額料金や端末代金の割引は、WiMAXプロバイダで最も多いキャンペーンです。

契約から数ヵ月間は自動で割引され、通常の月額料金よりも安く利用できます。

(税込) 割引時
料金
通常月額
料金
割引額
Broad WiMAX 3,773円 4,818円 1,045円
BIGLOBE WiMAX 3,773円 4,928円 1,155円
UQ WiMAX 4,268円 4,950円 682円

Broad WiMAXやBIGLOBE WiMAXの場合、契約初期は月々1,000円以上も安くなります

割引後の料金が高くなって結局お得じゃないWiMAXもあるので注意だワン



check!

月額料金割引キャンペーン
 :月々500円〜1,500円程度安くなる

(2)端末割引キャンペーン

割引キャンペーンは、端末の購入費用が割り引かれるというものです。サービスによって割引キャンペーンの有無や割引かれる金額が異なります。

(税込) 割引後
端末代金
割引前
端末代金
カシモWiMAX 実質無料 27,720円
GMOとくとくBB
WiMAX
実質無料 27,720円
5G CONNECT 実質無料 33,000円
ヨドバシWiMAX 0円 27,720円
BIC WiMAX 0円 27,720円
J:COM WiMAX 10,780円 27,720円
au 16,720円 27,720円

端末割引キャンペーンには、主に「実質無料」と「端末割引」があります。

実質無料」は、24回払いや36回払いなどの分割で支払う場合、毎月の請求額が同額の割引で相殺されるというものです。

分割払いを終えると実質0円になりますが、分割途中で解約すると割引がなくなってしまうため、短期利用には向きません。

一方「端末割引」は、端末購入時に割引が適用され、0円または割引価格で端末を購入できるというものです。割引後の料金を一括または分割で支払います。

この場合は、途中で解約してもトータルで割り引かれる金額は変わりません。


check!

「実質無料」:手続き不要で、継続して使えば端末代金が無料になる

「端末割引」:一部条件がある場合もあるが、購入時に割り引かれる

(3)キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバックキャンペーンは、WiMAXの中でも特に人気の高いキャンペーンです。

現金が振り込まれるタイプのキャッシュバックやau PayやAmazonギフト券といった、現金相当のポイントがキャッシュバックされるタイプもあります。

WiMAXプロバイダ キャッシュバック 受け取り時期 適用条件
GMOとくとくBB
WiMAX
23,000円
~65,000円
12ヵ月後 ・振り込み口座の登録
カシモWiMAX 10,000円
(Amazonギフト券)
3ヵ月後 なし
Vision WiMAX 10,000円 4ヵ月後 ・書類の郵送
Broad WiMAX 5,000円 6ヵ月後 ・2台同時申し込み
BIGLOBE WiMAX 16,000円 2ヵ月後 ・クーポンコードの入力
※2024年6月3日23:50まで

キャッシュバックキャンペーンで最も注意すべきなのは、受け取り時期と適用条件です。

表でわかる通り、キャッシュバックはすぐに受け取れるわけではなく、契約から2ヵ月〜12ヵ月後の受け取りになります。

また、手続きなしでもらえるキャッシュバックもあれば、有料サービスへの加入や書類の郵送が必要な場合もあります。

例えばGMOとくとくBB WiMAXの場合、契約から11ヵ月後に届くメールで手続きが必要です。

契約から11ヵ月後なんて、絶対忘れちゃうワン…


このように、キャッシュバックキャンペーンを比較する際は金額だけでなく、受け取りやすそうか・いつ受け取れるかを確認しましょう。


check!

キャッシュバックキャンペーン
 :5,000円〜25,000円もらえる

受け取りやすそうか・いつ受け取れるかを必ず確認

(4)違約金負担キャンペーン

違約金負担キャンペーンは、他社インターネット回線を解約した際にかかった違約金を負担してくれるキャンペーンです。

WiMAXプロバイダ 違約金負担 還元時期
GMOとくとくBB
WiMAX
40,000円 12ヵ月後
au
※ホームルーターのみ
30,000円 約1ヵ月後
Broad WiMAX 19,000円 6ヵ月後

解約時の違約金が1万円以上かかってしまう場合も、違約金負担キャンペーンがあれば実質0円で乗り換えられるかもしれません。

WiMAXに乗り換え後、他社インターネット回線の解約書類を使って申請をすると、解約時の違約金がキャッシュバックされる仕組みになっています。

光回線や他社ポケット型WiFiなど、インターネット回線であればどこから乗り換えた場合でも適用されることが多いです。

違約金については負担額の上限が決められていることがほとんどなので、違約金負担キャンペーンの範囲内か確認しましょう。

違約金負担キャンペーンがあるWiMAXは、現状ほとんどないワン



check!

違約金負担キャンペーン
 :他社の解約違約金をキャッシュバック

・上限金額、手続きが複雑でないか確認する

WiMAXプロバイダのキャンペーン比較!

お得なキャンペーンがあるおすすめWiMAXプロバイダを比較して表にまとめました。

プロバイダ名 キャンペーン内容 実質月額料金 月額料金
(税込)
端末代金
(税込)
違約金負担 公式サイト
カシモWiMAX ・Amazonギフト券 10,000円分
・月額割引で初月1,408円
・端末代割引で実質0円
4,446円 通常:4,818円
→初月:1,408円
通常:27,720円
実質無料

詳細
GMO 23,000円キャッシュバック
・端末代割引で実質0円
4,073円 通常:4,807円
→初月:1,375円
通常:27,720円
実質無料
最大40,000円
(併用可)

詳細
BIGLOBE ・月額料金24ヵ月間割引
16,000円キャッシュバック
4,379円 通常:4,928円
→1~24ヵ月目:3,773円
通常:27,720円
(割引なし)

詳細
Vision WiMAX
プラスS2年プラン
10,000円キャッシュバック
・端末一括払いで3,300円割引
5,269円 通常:5,049円
→初月:2,398円
1~12ヵ月目:4,400円
通常:27,720円
(割引なし)

詳細
5G CONNECT
2年契約プラン
・まとめて支払いで4ヵ月分0円
・端末代割引で実質0円
4,500円 通常:4,500円
→月額割引なし
通常:33,000円
→実質無料

詳細
▼もっと見る
プロバイダ名 キャンペーン内容 実質月額料金 月額料金
(税込)
端末代金
(税込)
違約金負担 公式サイト
BIC WiMAX ・月額料金13ヵ月間割引
・端末代金0円
4,398円 通常:4,950円
→1~13ヵ月目:4,268円
通常:27,720円
→0円

詳細
J:COM WiMAX ・月額料金12ヵ月間割引
・端末代割引で10,780円
4,885円 通常:4,950円
初月無料
1~12ヵ月目:4,268円
通常:27,720円
→10,780円

詳細
DTI WiMAX ・月額料金37ヵ月間割引 4,531円 通常:4,730円
→1~13ヵ月目:3,410円
14~37ヵ月目:3,960円
通常:27,720円
(割引なし)

詳細
縛りなしWiFi ・おトク割で月額800円割引 5,170円 通常:4,840円
→割引後4,400円
通常:27,720円
(割引なし)

詳細
Tikiモバイル
WiMAX
・月額料金13ヵ月間割引 5,388円 通常:5,115円
→1~13ヵ月目:4,400円
通常:27,720円
→19,140円

詳細
エディオンネット
WiMAX
・月額料金13ヵ月間割引 5,474円 通常:4,950円
→1~13ヵ月目:4,268円
通常:27,720円
(割引なし)

詳細
DIS mobile
WiMAX
・月額料金13ヵ月間割引 5,474円 通常:4,950円
→1~13ヵ月目:4,268円
通常:27,720円
(割引なし)

詳細
KT WiMAX ・月額料金13ヵ月間割引 5,474円 通常:4,950円
→1~13ヵ月目:4,268円
通常:27,720円
(割引なし)

詳細
ヨドバシカメラ
WiMAX
・月額料金13ヵ月間割引
・端末代金0円
4,704円 通常:4,950円
→1~13ヵ月目:4,268円
通常:27,720円
→0円

詳細
UQ WiMAX ・月額料金13ヵ月間割引
・端末代割引で6,732円
4,891円 通常:4,950円
→1~13ヵ月目:4,268円
通常:27,720円
→6,732円

詳細

比較した結果、キャンペーンを含めた総額料金がお得なWiMAXプロバイダ5社をご紹介します。

料金の計算方法は?

料金は、総額料金と実質月額料金で出しています。


「総額料金」とは、契約翌月(1ヵ月目)〜36ヵ月目までの月額料金+端末代金の合計です。


総額料金からキャッシュバック金額を引き、1ヵ月あたりの料金にしたのが「実質月額料金」です。


なお、有料サービスへの加入が必要な場合や、適用・受け取りが難しいキャッシュバックは除外しています。


安いと思って契約したのに、キャッシュバックが受け取れなくてお得じゃなかった…というガッカリ体験をなくすためです。

カシモWiMAX

カシモWiMAX

キャンペーンがお得なおすすめのWiMAXプロバイダは、カシモWiMAXです。

(税込) カシモWiMAX
データ容量 実質無制限
月額料金
(縛りなしプラン)
契約初月:1,408円
翌月〜:4,818円
初月の料金 1,408円
(日割りなし)
スマホセット割引 au:最大1,100円/台
UQモバイル:最大1,100円/台
端末代金 実質0円
(770円/月を36ヵ月割引)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック Amazonギフト券10,000円
3年間の合計料金
ーキャッシュバック
160,038円
実質月額料金 4,446円
違約金 0円
支払い方法 クレジットカード
契約期間の縛り なし
5G対応
▼実質月額料金の計算はこちら
月額料金(税込) カシモWiMAX
初月 1,408円
1~36ヵ月目 4,818円
機種代金 0円
キャッシュバック -10,000円
合計 160,038円
実質月額料金 4,446円

カシモWiMAXはシンプルでわかりやすい料金プランが魅力のWiMAXプロバイダです。

価格.comのモバイル回線プロバイダ人気ランキング2023(※)では、総合ランキング第1位を獲得しています。

1ヵ月目以降はずっと定額で使えて、端末代金の月々負担は0円(税込)です。さらに、契約期間の縛りもありません。

他社WiMAXプロバイダと比べてキャンペーンが充実している上、誰でも対象になる点が大きな魅力といえるでしょう。

※ 価格.com モバイル回線プロバイダ人気ランキング2023年(集計期間:2023年1月1日~2023年12月31日)

ここからは、カシモWiMAXの「月額料金割引」「端末代金割引」「キャッシュバック」について詳しく解説します。

月額割引キャンペーン

カシモWiMAX

カシモWiMAXでは、初月の月額料金が安くなるため、初月の費用を抑えたい方におすすめです。

通常の月額料金は4,818円(税込)のところ、初月のみ1,408円(税込)で利用できます。

契約月には事務手数料として3,300円(税込)がかかるため、合計すると4,708円(税込)です。

カシモWiMAXなら、費用がかさみがちな契約月も高額請求が来る心配がありません。

端末割引キャンペーン

カシモWiMAX

カシモWiMAXでは、端末代金の分割払いサポートがあります。

本体価格27,720円(税込)の端末を36回の分割払いにすると、毎月の請求額770円(税込)が相殺され、実質0円(税込)になる仕組みです。

これは分割払いにするだけで自動的に適用されるため、別途手続きや申請をする必要はありません

3年間使い続ければ端末代金の負担なく利用できます。ただし、分割の途中で解約すると残債が発生する点にはご注意ください。

Amazonギフト券10,000円プレゼントキャンペーン

カシモWiMAX_Amazonギフト券10,000円

当サイト経由でカシモWiMAXを申し込むと、Amazonギフト券10,000円がもらえます。

こちらも受け取り手続きやオプションの加入は、必要ありません。

下のボタンからカシモWiMAXを申し込むと、契約から3ヵ月後に登録メールアドレス宛にギフトコードが載ったメールが届きます。

ギフト券を使用する際は、Amazonのアカウント情報から登録するか、支払い画面でギフトコードを入力するだけなので簡単です。

カシモWiMAXの最新キャンペーン情報は、こちらの記事でも詳しく紹介しています。

GMOとくとくBB WiMAX

キャンペーンがお得なWiMAXプロバイダ2つ目は、GMOとくとくBB WiMAXです。

GMOとくとくBB WiMAXでは、「端末購入サポート」「キャッシュバック」の2つのキャンペーンを実施しています。

(税込) GMOとくとくBB WiMAX
データ容量 実質無制限
月額料金 契約初月:1,375円
翌月以降:4,807円
初月の料金 日割りなし
スマホセット割引 au:最大1,100円/台
UQモバイル:最大1,100円/台
端末代金 実質0円
(770円/月を36ヵ月割引)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 23,000円
3年間の料金
ーキャッシュバック
146,620円
実質月額料金 4,073円
違約金
支払い方法 クレジットカード
契約期間の縛り 2年
(実質縛りなし)
5G対応
▼実質月額料金の計算はこちら
月額料金(税込) GMO WiMAX
初月 1,375円
1~36ヵ月目 4,807円
機種代金 0円
キャッシュバック 23,000円
合計 146,620円
実質月額料金 4,073円

月額料金は初月のみ1,375円(税込)、翌月以降は4,807円(税込)で使い続けられるのが魅力です。端末はカシモWiMAXと同様に端末購入サポートで実質無料になります。

23,000円のキャッシュバックは、申し込みをした方全員が対象となります。他社からの乗り換えの場合はさらに最大40,000円の違約金負担があるほか、指定オプション加入で2,000円が増額されます。

ただし、GMOとくとくBBは契約から11ヵ月後に受け取り手続きをして、その翌月に振り込まれる流れです。

受け取り時期が遅く、手続きを忘れると受け取れなくなるため注意してください。面倒な手続きなしでキャッシュバックを受け取りたいなら、カシモWiMAXがおすすめです。

最大65,000円キャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBB WiMAXでは、以下の3つのキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

条件が当てはまれば、最大65,000円のキャッシュバックが受け取れます。

  • ①全員が対象:23,000円キャッシュバック
  • ②乗り換えで:最大40,000円キャッシュバック
  • ③オプション同時申込みで:2,000円キャッシュバック

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、WiMAXプロバイダの中でも特に高額です。

しかし、手続きが複雑なことからキャッシュバックが受け取れないとの評判もあります。

受け取りには、契約時に発行されるGMOのメールアドレス宛に届く案内メールに沿って、振込口座の登録をする必要があります。

普段自分が使っているアドレスではなく、GMO独自のメールアドレスに契約から11ヵ月目に届くため、確認が漏れないように注意しましょう。


check!

・申込み後に届くメールに記載のキャッシュバック申請フォームから手続きを行う

・端末発送月を1ヵ月目として3ヵ月目の末日までに他社サービスを解約し、指定の方法で解約違約金明細の写真を提出

・契約から11ヵ月後にメールが届く

・メールで振込先の口座を登録

返信の翌月末日(12ヵ月後)に振り込まれる


カレンダーに登録+メールの受信ができるように準備しておくワン


高額キャッシュバックが欲しい方、2〜3年契約で考えている方におすすめのWiMAXプロバイダです。

端末購入サポート

GMOとくとくBBでは、端末購入サポートも実施しています。

通常27,720円(税込)の端末が、36ヵ月間の利用で実質無料になるというお得なキャンペーンです。

端末を36回払いにすると月額770円(税込)ですが、端末購入サポートの770円(税込)割引で相殺されます。つまり、利用期間中は端末料金を支払う必要がありません。

ただし、途中で解約すると770円(税込)×残りの支払い回数分の残債が発生します。例えば、24ヵ月で解約する場合は、端末残債9,240円(税込)の支払いが必要です。

BIGLOBE WiMAX

キャンペーンがお得なWiMAXプロバイダ3つ目は、BIGLOBE WiMAXです。

BIGLOBE WiMAXで実施中のキャンペーンは月額料金割引のみですが、トータルでかかる料金が安いです。

通常の月額料金は4,928円(税込)ですが、契約から2年間は毎月1,155円(税込)安くなります。そのため、月々約3,700円で無制限にネットが使えます。

今なら期間限定キャンペーンで16,000円のキャッシュバックがもらえるため、利用を検討している方は早めの申し込みがおすすめです。

  
(税込) BIGLOBE WiMAX
データ容量 実質無制限
月額料金 1ヵ月目~24ヵ月目:3,773円
25ヵ月目~:4,928円
初月の料金 0円
スマホセット割引 au:最大1,100円/台
UQモバイル:最大1,100円/台
端末代金 27,720円
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 16,000円
3年間の料金
ーキャッシュバック
161,408円
実質月額料金 4,484円
違約金 0円
支払い方法 クレジットカード
口座振替
契約期間の縛り なし
5G対応
▼実質月額料金の計算はこちら
月額料金(税込) BIGLOBE WiMAX
1ヵ月目~24ヵ月目 3,733円
25ヵ月目~36ヵ月目 4,928円
機種代金 27,720円
キャッシュバック 16,000円
合計 161,408円
実質月額料金 4,484円

BIGLOBE WiMAXの評判を見ても、月額料金が安くてお得に使えているという声が多くありました。

さらに、BIGLOBE WiMAXには最低利用期間や違約金がありません。いつ解約しても違約金0円です。

一点注意したいのは、端末代金の分割払いです。契約期間の縛りがない一方、端末は36回払いに設定されているため、途中で解約すると残債が一気に請求されます。

2年で解約した場合、残債は9,240円(税込)だワン


1〜2年以内に解約する可能性がある方には、契約期間の縛りがないWiMAXがおすすめです。

16,000円キャッシュバック

BIGLOBE WiMAXでは、16,000円のキャッシュバックが受け取れるキャンペーンを実施しています。

条件は「データ端末の同時申込」+「クーポン利用」の2つです。クーポンコードは公式サイトから確認してください。

クーポンの有効期限は2024年6月3日の23:50までで、2024年8月31日までにサービスを利用開始する必要があります。

クレジットカード払いと口座振替払いのどちらもキャッシュバックの対象です。

Vision WiMAX

キャンペーンがお得なWiMAXプロバイダ4つ目は、Vision WiMAXです。

Vision WiMAXでは「月額料金割引」と「キャッシュバックキャンペーン」を実施しています。

(税込) Vision WiMAX
2年プラン
データ容量 実質無制限
月額料金 初月:2,398円
1~12ヵ月目:4,400円
13ヵ月目以降:5,049円
初月の料金 2,398円
(日割りなし)
スマホセット割引 au:最大1,100円/台
UQモバイル:最大1,100円/台
端末代金 27,720円
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 10,000円
3年間の料金
ーキャッシュバック
189,694円
実質月額料金 5,269円
違約金 5,049円
支払い方法 クレジットカード
契約期間の縛り 2年
5G対応
▼実質月額料金の計算はこちら
月額料金(税込) Vision WiMAX
2年プラン
初月 2,398円
1ヵ月目~12ヵ月目 4,400円
13ヵ月目以降 5,049円
機種代金 27,720円
キャッシュバック 10,000円
合計 189,694円
実質月額料金 5,547円

料金プランは、2年プラン・フリープランの2種類ですが、割引額や割引後の料金が安い「2年プラン」の方がおすすめです。

2年プランでは初月が約3,000円、その後2年間は660円の割引が続きます。

また、月額料金割引とは別に期間限定でキャッシュバックキャンペーンも実施中です!

期間中にVision WiMAXを契約すると、10,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンとなっています。

10,000円キャッシュバック

Vision WiMAXでは、期間限定のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

  • 特典内容:10,000円キャッシュバック
  • 対象期間:2024年3月31日〜2024年6月29日まで
  • 振込時期:契約から3ヵ月後の末日

Vision WiMAXのWEBサイトから申し込んだ方が対象で、契約開始月の3ヵ月後に指定の口座へ振り込まれます。

なお、キャッシュバック受け取りには契約後に指定の用紙を返送する必要があるため忘れないように注意してください。

また、端末代金27,720円(税込)を一括払いにすると3,300円の割引が受けられる特典もあります。

お得に契約したい方は、このキャンペーンを活用しましょう。

5G CONNECT

5G CONNECT

キャンペーンがお得なWiMAXプロバイダ5つ目は、5G CONNECTです。

5G CONNECTは、月額料金がお得な2年契約プランと端末をレンタルできる縛りなしプランから選べます。

(税込) 5G CONNECT
2年契約プラン
データ容量 実質無制限
月額料金 4,500円
初月の料金 4,500円
(日割りなし)
スマホセット割引 なし
端末代金 実質0円
(1,375円/月を24ヵ月割引)
事務手数料 4,400円
キャッシュバック なし
3年間の料金
ーキャッシュバック
171,750円
実質月額料金 4,771円
違約金 4,500円
支払い方法 クレジットカード
契約期間の縛り 2年
5G対応
▼実質月額料金の計算はこちら
月額料金(税込) 5G CONNECT
2年契約プラン
初月 4,500円
(日割りなし)
1〜24ヵ月目 4,500円
25ヵ月目以降 5,250円
機種代金 実質0円
キャッシュバック なし
合計 171,750円
実質月額料金 4,771円

お得な「おまとめ支払い」制度があるのが特徴で、料金を3ヵ月分まとめて支払うと1ヵ月分の料金が無料になるというものです。最大4ヵ月分の月額料金が0円になります。

端末代金は「実質0円キャンペーン」で実質無料になりますが、途中で解約すると残債が発生する点には注意してください。

契約期間は2年間で、2年経過後は自動で縛りなしプランに移行します。再度2年契約プランを更新する場合は、最新端末の交換が可能です。

また、1ヵ月間のお試しモニター期間があり、初めてWiMAXを利用する方もじっくり試してから継続するか決められます。

▼もっと比較してからプロバイダを決めたいという方は、WiMAXプロバイダを比較してどこがおすすめかを紹介している記事をご確認ください。

1ヵ月お試しモニター

5G CONNECTでは、1ヵ月間の試し期間を設けています。

実際に使ってみて「繋がらない」「速度が遅い」など満足できない場合は、初期事務手数料と月額料金が返金されます。

ただし、返金額から返却手数料1,100円(税込)が差し引かれるほか、返送時の配送料は自己負担です。完全無料で解約できるわけではありません

お試しモニターの利用には、いくつか条件があります。ここでは一部紹介しますので、契約する際には公式サイトで詳細を確認してください。

▼お試しモニターの条件
・注文日から30日以内に契約書に記載の解約申請フォームより申請する
・注文日から30日以内にレンタル端末を返送する(当日消印有効)
・モニター期間中の回線使用容量が20GBまでであること

WiMAXキャンペーン比較時の注意点

一見お得に見えるWiMAXのキャンペーンも、よくよく見てみるとあまりお得ではなかった…なんてことがあります。

そんなガッカリ体験をしないためにも、お得なWiMAXキャンペーンを見極めるポイントと注意点を解説していきます。

(1)キャンペーンの適用条件を確認する

WiMAXのキャンペーンを比較する際は、必ず適用条件を確認しましょう。

どのWiMAXキャンペーンにも必ず、「キャンペーンが適用されるための条件」や「キャンペーン期間」が記載されています。

多くの場合「※印」や小さな文字で書かれているため見逃しがちですが、よく読むとキャンペーン対象がかなり限定的な場合もあります。

例えば端末代金割引やキャッシュバックキャンペーンの場合、有料オプションの加入やクレジットカード払いが必須といった条件が挙げられます。

また、キャッシュバック受け取りのために契約から11ヵ月後に口座の登録が必要な場合もあり、適用条件・受け取り手続きが難しいです。

割引額・キャッシュバック額が高いほど条件が厳しくなる傾向が見られるため、お得そうなキャンペーンほど厳しく条件を確認しましょう。

(2)キャンペーンを含めた総額で比較する

WiMAXキャンペーンの注意点2つ目は、キャンペーンを含めた総額で比較するということです。

そもそもキャンペーンとは、WiMAXプロバイダを安くお得に契約するための1つの手段でしかありません。

例えば、キャンペーンで端末代金が安くなったとしても、月額料金が高ければお得にはなりません。

そのため、キャンペーン単体でお得なWiMAXを選ぶのではなく、キャンペーンを含めた総額料金がお得なWiMAXプロバイダを選ぶ必要があるのです。

総額料金とは、契約期間トータルでかかる月額料金・初期費用・端末代金から、キャンペーンの割引額を引いた金額のことです。

月額料金割引があるWiMAXプロバイダの中には、割引終了後の通常料金を高くして料金のバランスをとっているプロバイダもあります。

ひどすぎるワン…


見かけのキャンペーンに騙されないために、2年契約であれば2年間にかかる料金を比較して、最もお得なWiMAXプロバイダを選びましょう。


check!

・キャンペーンの対象者・適用条件を必ず確認する

・キャンペーンを含めた総額料金が安いWiMAXプロバイダを選ぶ

WiMAXのキャンペーンに関するよくある質問

WiMAXプロバイダのキャンペーンに関する、疑問点やよくある質問に回答していきます。

WiMAXのキャッシュバックはいつ受け取れる?

WiMAXのキャッシュバックは、契約から大体12ヵ月目にもらえることが多いです。

端末が発送された月を1ヵ月目として、11ヵ月目に受け取り手続きに関する連絡があり、12ヵ月目に振込という流れです。

プロバイダによっては、契約から半年以内に届く書類の返送が必要なプロバイダもあります。

なお、Amazonギフト券やau Pay残高など、現金振込以外のキャッシュバックは契約から3〜4ヵ月目でもらえるなど、受け取り時期が早い傾向にあります。

家電量販店のWiMAXキャンペーンはどんなものがある?

家電量販店のWiMAXキャンペーンには、端末代金割引や商品券プレゼントなどがあります。

家電量販店は店舗によって実施キャンペーンが違うため、全店舗共通のキャンペーンはほとんどありません

X(旧Twitter)などの口コミを参考にすると、端末の一括1円キャンペーンや家電量販店の商品券プレゼントキャンペーンなどがあるようです。

ただし、キャンペーンによってはスマホとセット契約などの条件もあるため、トータルでお得になるか比較してから決めましょう。

WiMAXの機種代金は無料?

WiMAXの機種代金は、無料のプロバイダも有料のプロバイダもあります

機種代金自体は21,780~27,720円(税込)ですが、WiMAXプロバイダによっては割引で無料になる場合もあるようです。

また、割引ではなく端末代金相当のキャッシュバックで実質無料とするWiMAXプロバイダもありました。

WiMAX+5Gの特別割引はいくら?

「WiMAX+5G割」では、契約から13ヵ月間682円(税込)割引されます。

WiMAX+5G割は、「ギガ放題プラスS」という最新の料金プランに適用される割引キャンペーンです。

13ヵ月間で合計8,866円(税込)安くなる計算になります。

auやUQ WiMAXの他、ヨドバシカメラWiMAXといった家電量販店のWiMAXで適用されるキャンペーンです。

WiMAXとポケットWiFiはどっちがいい?

WiMAXとポケットWiFiなら、WiMAXの方がおすすめです。

ポケットWiFiとは、ソフトバンクやワイモバイルのモバイルWiFiルーターのことをいいます。

ポケットWiFiとWiMAXを比較すると、月額料金・データ容量の観点からWiMAXの方がおすすめです。

ポケットWiFiが月5,000円以上かかるのに対し、WiMAXは月4,500円前後で契約できます。また、ポケットWiFiはデータ容量の制限がありますが、WiMAXは無制限に使えます

そのため持ち運びできるWiFiルーターなら、WiMAXの方がおすすめです。

2台目の契約に使えるキャンペーンはある?

Broad WiMAXでは、2台目を契約すると5,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。

2台目のWiMAXを契約すると、自宅用と外出用など分けて使うことが可能です。また、プラスエリアモードを60GBまで使えるなどのメリットもあります。

2台目の契約を検討している方は、WiMAXの2台目を契約するメリットやおすすめプロバイダを紹介している記事をあわせてご一読ください。

WiMAXキャンペーン比較したおすすめはここ

まとめ
  • WiMAXのキャンペーンは、料金割引・キャッシュバック・違約金負担の3種類
  • キャンペーンがお得なWiMAXは「カシモWiMAX
  • 「GMO WiMAX」と「BIGLOBE WiMAX」もお得

WiMAXのキャンペーンには「料金割引」「キャッシュバック」「違約金負担」の3つがありました。

キャンペーンの適用条件とキャンペーンを含めた総額でお得さを比較することが大事です。

割引額やキャッシュバック金額が高いほど適用条件や受け取り方法も難しくなります。なるべく簡単に適用されるキャンペーンの方が結果的にお得です。

キャンペーン受け取りが簡単なのは、弊社の関連会社であるMEモバイルが提供する「カシモWiMAX」でした。シンプルでわかりやすい料金プランが魅力で、端末は分割払いにすると割引で無料になります。

さらに、当サイト経由で申し込んだ方全員にAmazonギフト券10,000円分プレゼントするキャンペーンを実施中です。