WiMAXの2台目を契約するメリットは?おすすめプロバイダ・お得な契約方法も

※当記事はPRを含みます。
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

2台目のWiMAXを契約したいけれど、できるのかわからないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

この記事では、WiMAXの2台目を契約するメリットや、おすすめのプロバイダ、お得なキャンペーンについても詳しく解説していきます。

WiMAXの2台目を契約するか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

WiMAXは1名義で2台目を契約できる?

結論から言うと、WiMAXは1名義で2台目を契約できます

ただし、プロバイダによってはプランによって契約できる等、内容が複雑な場合があるので注意が必要です。また、1台目と2台目を別のプロバイダで契約したほうが安いケースもあります

そのため、契約している・これからしようと考えているプロバイダのプランをしっかり確認しましょう。

2台目のWiMAXを契約するメリット

2台目のWiMAXを契約するメリットは主に3つあります。

  • 自宅用・外出用で分けて使える
  • プラスエリアモードが60GBまで使える
  • 2台目契約特典が適用される

(1)自宅用・外出用で分けて使える

WiMAXを2台契約すると、自宅用と外出用で分けて使えます

1台はホームルーター、もう1台はポケット型WiFiにして分けて運用も可能です。

外でも家と変わらないWiFi環境を利用したいけど、毎回持ち出して戻すのは面倒という人は、自宅用と外出用で分けられる2台持ちがおすすめです。

(2)プラスエリアモードが60GBまで使える

プラスエリアモードとは、スタンダードモードより広い範囲で高速通信が利用できるモードです。

1つの端末につき30GBまでプラスエリアモードが利用できるので、2台持つことによって倍の60GBまでプラスエリアモードが利用できるようになります。

通常よりも多くプラスエリアモードが利用できるので、高速通信を多く利用したい人にも2台持ちはメリットと言えます。

(3)2台目契約特典が適用される

プロバイダやプランによっては、2台目を契約すると特典が適用されます。

2台持つことでお得になるケースがあるので、積極的にキャンペーンや割引、特典を利用していきましょう。

2台目のWiMAXをお得に契約する方法

ここからは2台目のWiMAXをお得に契約する方法について解説していきます。

注目するポイントは以下の2点です。

  • キャンペーンがお得なプロバイダを選ぶ
  • 1台目と違うプロバイダで契約する

(1)キャンペーンがお得なプロバイダを選ぶ

2台目のWiMAXを選ぶポイントの1つ目はキャンペーン内容です。

キャンペーンがお得なWiMAXプロバイダを選ぶことで、通信費や初期費用を抑えられます。

キャッシュバックや端末代金0円など、各社多様なキャンペーンを行っているので、自分に合ったキャンペーンを行っているプロバイダを選びましょう。

WiMAXで実施中のキャンペーンを比較したい方は、こちらの記事をあわせてご一読ください。

(2)1台目と違うプロバイダで契約する

2台目契約の特典が無いプロバイダを契約している場合などは、1台目と違うプロバイダで2台目を契約しましょう。

初回契約時の特典やキャンペーンが利用できるので、お得に2台目を契約できます

WiMAXプロバイダの料金やキャンペーンなどを比較して、お得に2台目を契約しましょう。

2台目の契約におすすめのWiMAXプロバイダ

2台目の契約におすすめのWiMAXプロバイダは以下の3つです。

それぞれの特徴やポイントについて解説していきます。

カシモWiMAX│シンプルでわかりやすい料金プラン

カシモWiMAX
(税込) カシモWiMAX
データ容量 実質無制限
月額料金
(縛りなしプラン)
契約初月:1,408円
翌月〜:4,818円
初月の料金 1,408円
(日割りなし)
スマホセット割引 au:最大1,100円/台
UQモバイル:最大1,100円/台
端末代金 実質0円
(770円/月を36ヵ月割引)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック Amazonギフト券10,000円
3年間の合計料金
ーキャッシュバック
160,038円
実質月額料金 4,446円
違約金 0円
支払い方法 クレジットカード
契約期間の縛り なし
5G対応
▼実質月額料金の計算はこちら
月額料金(税込) カシモWiMAX
初月 1,408円
1~36ヵ月目 4,818円
機種代金 0円
キャッシュバック -10,000円
合計 160,038円
実質月額料金 4,446円

カシモWiMAXの特徴は、ずっと変わらないシンプルな料金プランにあります。

初月は1,408円(税込)で、その後はずっと4,818円(税込)で利用できます。長く利用しているうちに割引の適用が終了して、急に月額料金が上がることがないので安心です。

端末代金も実質0円になるので、初期費用が抑えられるのも嬉しいポイント。

さらに、カシモWiMAXではお得なキャンペーンを開催中です。今ならAmazonギフト券10,000円分がプレゼントされるので、ぜひチェックしてみてください。

Broad WiMAX│2台目契約キャンペーンあり

  
(税込) Broad WiMAX
コスパDXプラン
データ容量 実質無制限
月額料金 初月:1,397円
1~36ヵ月目:3,773円
初月の料金 1,397円
(日割りなし)
スマホセット割引 au:最大1,100円/台
UQモバイル:最大1,100円/台
端末代金 31,680円
事務手数料 3,300円
+
初期費用
20,743円
キャッシュバック
3年間の料金
ーキャッシュバック
165,132円
実質月額料金 4,587円
違約金 4,818円
支払い方法 クレジットカード
口座振替
契約期間の縛り 2年
5G対応
▼実質月額料金の計算はこちら
月額料金(税込) Broad WiMAX
コスパDXプラン
初月 1,397円
1ヵ月目~36ヵ月目 3,773円
機種代金 31,680円
キャッシュバック 0円
合計 165,132円
実質月額料金 4,379円

Broad WiMAXは数あるWiMAXプロバイダの中でも、2台目契約のキャッシュバックを行っているのが特徴です。

Broad WiMAXで2台目を契約すると、「2台目キャンペーン」が適用され、5,000円のキャッシュバックを受け取れます。3台目も同じく5,000円のキャッシュバックが可能です。

月額料金も安くキャッシュバックもあるため、WiMAXを複数台持ちたいという人におすすめです。

GMOとくとくBB WiMAX│高額キャッシュバックが魅力

(税込) GMOとくとくBB WiMAX
データ容量 実質無制限
月額料金 契約初月:1,375円
1〜36ヵ月まで:3,762円
36ヵ月以降〜:4,807円
初月の料金 日割りなし
スマホセット割引 au:最大1,100円/台
UQモバイル:最大1,100円/台
端末代金 27,720円
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 15,000円
3年間の料金
ーキャッシュバック
145,765円
実質月額料金 4,049円
違約金
支払い方法 クレジットカード
契約期間の縛り 2年
(実質縛りなし)
5G対応
▼実質月額料金の計算はこちら
月額料金(税込) GMO WiMAX
端末発送月 1,375円
1ヵ月目~35ヵ月目 3,762円
36ヵ月目~ 4,807円
機種代金 27,720円
キャッシュバック 15,000円
合計 145,765円
実質月額料金 4,049円

GMOとくとくBB WiMAXは高額なキャッシュバックが魅力のプロバイダです。

新規契約で申し込むと最大25,000円のキャッシュバックがあるため、2台目を新規で契約しようと考えている人におすすめです。

さらに、auまたはUQモバイルユーザーはスマホとのセット割が適用できるので、スマホ料金が最大1,100円(税込)割引になります。au・UQモバイルユーザーはぜひチェックしてみてください。

2台目のWiMAXを契約するときによくある質問

WiMAXの2台目を契約するときによくある質問についてまとめました。

2台持ちするならWiMAXと他社ポケット型WiFiどっちがいい?

プラスエリアモードを多く利用したい場合はWiMAXが、コスパを重視するなら他社ポケット型WiFiを新規契約するのがおすすめです。

WiMAXを2台持ちする場合、1台だと30GBまでしか利用できないプラスエリアモードが60GBまで利用でき

プラスエリアモードを多く利用する場合は、WiMAXを2台持ちしましょう。また、同じプロバイダで2台目を契約することで割引を受けることもできます。

2台目契約で割引が適用されるプロバイダはある?

Broad WiMAXは2台目の契約で5,000円のキャッシュバックがあります

3台目でも同じく5,000円のキャッシュバックがあるので、複数のWiMAX端末を同一名義で利用したい場合はBroad WiMAXをチェックしてみましょう。

2台目のWiMAXを家族で共有することは可能?

2台目のWiMAXは家族で共有できます

例えば、1つ目の端末を家族が家で利用している時でも、2台目を外出先に持ち出すことが可能です。また、端末の同時接続台数の範囲であれば、同居家族と端末を共有してインターネットを楽しめます。

名義という点であれば、2台目を家族の名義にすることで新規契約となり特典やキャッシュバックを受けられます

ただし、支払いのクレジットカードや銀行口座を1台目の名義人が利用しているものと同一にすることはできないので、注意が必要です。

2台目のWiMAXを契約する方法まとめ

2台目のWiMAXを契約する方法についてまとめました。最後におさらいしましょう。

WiMAXを2台持ちするメリットは以下の3つです。

2台目のWiMAXを契約する方法まとめ
  • 自宅用・外出用で分けて使える
  • プラスエリアモードが60GBまで使える
  • 2台目契約特典が適用される

WiMAXを2台持ちすることによって、使える幅が広がるケースが多いです。端末が増えるため、単純に接続できる台数が増えたり、利用できるデータ容量が増えたりします。

2台目の契約におすすめのWiMAXプロバイダは3つ紹介しました。


シンプルな料金設定で端末代金実質0円の「カシモWiMAX」がおすすめです。

「Broad WiMAX」は2台目キャンペーンでキャッシュバックがあること、「GMOとくとくBB WiMAX」は新規契約で高額のキャッシュバックがあることが、それぞれ魅力となっています。

WiMAXをお得に2台持ちして、快適なインターネットを楽しみましょう。