string(2) "14"
2023.04.11

新卒2年目の採用担当者が解説する、マーケットエンタープライズだからこそ築ける多様な働き方とは

  • MEジャーナル
  • Recruit
  • 新卒2年目の採用担当者が解説する、マーケットエンタープライズだからこそ築ける多様な働き方とは

 マーケットエンタープライズ(以下、ME)は多様なキャリアを形成することができる環境です。それは創業14年で東証一部上場(現在、東証プライム)を果たし、上場企業ならではの「安定性」とベンチャー企業ならではの「成長性」を兼ね備えているからです。さらに、グループ経営(コングロマリット組織)に移行をしているため、多くの事業や職種が誕生しているからです。

 この記事では、新卒一年目で採用担当になった私が、入社したことで分かったMEの魅力やMEだからこそ築けるキャリアついて紹介します。

マーケットエンタープライズとは?(会社概要について)

 ここでは、まずはじめにMEの会社概要について簡単に紹介します。

マーケットエンタープライズとは

 2006年に設立し、現在17期目の会社です。事業を3つ展開しており、従業員数はアルバイトを含め600名を超えています。2015年に東証マザーズに上場、2021年に東証一部(2022年4月より東証プライム)に上場しました。

 社名はMarket「市場」+Enterprise「冒険的創出」に由来し、冒険するかのように楽しみながら、市場を創出し続ける会社で在り続けたいという思いが込められています。

企業理念について

 私たちは「Win -Winの関係が築ける商売を展開し商売を心から楽しむ主体者集団で在り続ける」という理念を軸に、事業を通じて世の中の社会課題を解決していく企業です。

長期ビジョンについて

 私たちは長期ビジョンとして「持続可能な社会を実現する最適化商社」を掲げています。SDGsという言葉が存在する前から、現代社会の課題を解決するサスティナブルな事業を展開してきました。消費者・社会・弊社のどの立場の人に対してもwinを提供し続けることにより、世の中に好循環を起こし続けられる企業グループを目指しています。

売上と上場について

 創業から9期目に東証マザーズに上場、13期目には売上高100億円突破。さらに東証マザーズに上場する時価総額100億円以上の中で、年初来株価上昇ラインキングで1位を獲得しました。

その勢いのまま、14期目には東証一部に上場。現在は更なる成長に向かって、中期経営計画を策定し、事業や組織を拡大させながら売上を伸ばしています。

事業内容について

 主な事業として3つ展開しています。不要品の買取・販売などを行うネット型リユース事業部、アフィリエイトや自社の集客を行なっているメディア事業、WiMAXなどの通信サービスを提供するモバイル通信事業です。

アライアンスなどの活動について

 事業成長にともない、企業や自治体、海外との取引なども行なっています。

 例えばリユースプラットフォームの「おいくら」では30を超える地方自治体と提携し、リユースを通じて自治体が抱えるゴミ削減やSDGsの活動に貢献しています。

墨田区との自治体連携

 また、中古農機具の買取や販売も行なっており、世界80カ国に輸出した実績があります。アフリカ圏の大使館関係者が視察に訪れるなど、各国の経済発展にも寄与しています。

グループ経営体制への移行について

 現在MEは事業拡大を加速させるために、グループ経営体制(コングロマリット組織)へ移行をしています。MARKETENTERPRISE VIETNAM CO., LTDなどの海外に拠点を持つグループ会社を含め、5社体制で運営しています。

会社概要まとめ

 MEは東証プライム上場企業でありながら、ベンチャー企業のため「安定性」と「成長性」を持ち合わせています。現在は中期経営計画の真っ只中であるため、企業としても大きな変革期であり、ここから成長をすることにより、より大きな社会課題を解決できると考えています。

 次の章以降からは、具体的にどのような職種があるのかや、社風について紹介していきます。

会社概要についてはこちら

MEだから実現できる一人ひとりのキャリア形成

 この章ではMEでキャリアを形成するうえで、どのような職種があるのか、何ができるのかを紹介します。

MEの職種について

 MEには「IT×リアル」をベースに多角的な事業を展開し、それに伴った多様な職種があります。

 例えば顧客を集客するマーケティングから、システム開発をするエンジニアやデザイナーなど。また営業職一つとっても、商品の買取をするインサイドセールスやフィールドセールス、企業との提携や自治体との連携を進める職種もあります。

 新しいマーケットやビジネスモデルを作る事業企画や、国内外に商品を販売する販売企画。その他にも、企業グループの拡大にむけて人事、広報、財務管理、経営企画などの職種も存在します。

職種について

キャリア形成について

 新卒で入社する方はMEの根幹事業であるリユース事業に携わっていただきます(※)。リユース市場は成長が著しいマーケットで、会社へのインパクトも大きく、自己成長ややりがいを得ることができます。

 その後のキャリアは、10人いたら10通りのキャリアパスがあるというほど、さまざまです。配属拠点でキャリアを積む人もいれば、事業部をまたいでキャリアを形成していく人もいるなど、多様なキャリアが築けます。

※新卒入社時にリユース事業以外に配属される場合もあります。

こんな方にオススメ

 どんどん挑戦をして自分の力を試して成長したい方や、様々な経験をして主体的にキャリア形成をしたい方におすすめの環境です。また、自分のキャリア像について決めきれていない方にもおすすめの環境です。MEの場合は様々な事業や職種があるため、経験を積んだ上で自らのキャリアを考えることが出来るからです。

キャリア形成まとめ

 多角的な事業を展開しているため、職種においても個人(to c)・法人(to b)自治体(to g)営業を始め、マーケティング職、国内外に商品を販売する販売企画など様々なポジションがあります。さらに会社の成長が続く以上、今後も多くの事業や職種(ポジション)が生まれるため、MEでは多様なキャリア形成の実現が可能です。

先輩方のキャリアを知りたい方はこちら

ここにしかない働きがいとは

 ここでは職種以外のマーケットエンタープライズの働きがいについてお話をします。

早い段階で裁量権が渡されるため、規模が大きいことができる

 MEは東証プライム上場企業で、売上高は100億円を超え、従業員数が約500名規模の企業です。会社としてベンチャーであることを大切にしており、年齢や社歴関係なく若い方にもどんどん裁量が渡される環境です。

 そのため、早い段階でマネージャーとして多くのメンバーを率いることや、数億円〜数十億円の事業を担う人もいます。

 事例として、新卒5年目でグループ会社の取締役になった社員や、新卒一年目に新拠点を立ち上げ、5年目に新規事業を立ち上げた社員などがいます。詳しい内容は下記の記事をご覧ください。

社会課題に直接にアプローチができる

 設立以来、「持続可能な社会を実現する最適化商社」を目指し事業を展開しています。そのビジョンの実現に向け、SDGsが示す17の目標のうち、特に目標12「つくる責任つかう責任」と目標17「パートナーシップで目標を達成しよう」の2つは、当社の中核であるネット型リユース事業を通じて、循環型社会の推進や多様な外部パートナーと積極的に連携をして、SDGsの貢献活動を行っております。そのため、事業を通じて社会貢献をしており、顧客、自社、社会のどこに対してもwinを提供することができます。

市場開拓ができる数少ないマーケット

 近年フリマアプリやSDGsへの関心の高まりなどもあってリユース市場は年々拡大しています。顕在化している市場規模は約2.7兆円ですが、まだリユース市場に出回っていない、日本の各家庭に眠る “かくれ資産” の総額は約44兆円とも言われています。さらなる市場成長が見込まれるリユース市場を「開拓する」経験とやりがいを得ることができます。

MEで働くやりがいのまとめ

 MEはグループ経営期に移行し、事業としても組織としても拡大しています。そのため、組織のメンバーをマネジメントしたり、数億円規模の事業を推進するような人が必要です。新卒・中途関係なく抜擢される文化からも、新卒からどんどん挑戦できる環境があります。また、特にSDGsへの貢献性の高さや市場が開拓されていないからこそ、社会に対して貢献するやりがいを得ることができます。

自分にあった主体性(働き方)を生み出す環境

 ここでは一人ひとりの主体性が発揮できる環境について紹介します。

主体的に働く仲間を後押しする仕組み

 私たちは理念にあるとおり、「主体者の集団で在り続けること」を大切にしており、それぞれの主体性を最大限化するために行なっている3つの情報共有ツールを紹介します。

 1つ目は、社内の全体の雰囲気などが把握できる社内報。16ページの冊子になっていて、隔月で各部門の最新情報を紹介したり、経営陣からの発信があります。

社内報の詳細はこちら

 2つ目は社内SNSツール「Workplace」です。社内報は隔月ですが、Workplaceはリアルタイムで情報が共有できるので、素早く情報にアクセスできます。またコミュニケーションツールであることから、​​些細なことから重要なことまで、「いつでも、どこでも、誰とでも」コミュニケーションを取ることが可能です。

 3つ目は全事業部の取り組みや課題などの状況を把握できるMonthly updateです。毎月各部門長が各部門の進捗やアクションなどを動画で発信しています。

 これらを活用することにより、会社全体の状況をすぐに把握ができるため、主体的な行動を起こすことができます。

 例えば、自分が所属する事業部もそうですが、他事業部の課題、ゆくゆくは組織全体に対して課題解決の提案や、新規事業などの立案をすることができます。このように、組織の状況を全員が把握できるからこそ、自ら裁量権を広げて活動することができます。

その他の制度

 社員のビジネス力の向上を目的に独自に用意した社内研修「Growth」があります。これは、人事制度上のコースと等級ごとに細かく研修内容が設計されています。

 他にも外部講師を招いて行う研修や、社内研修などのアーカイブ動画もあり、「いつでも、誰でも」視聴をすることができるため、ビジネスパーソンとして必要なポータブルスキルを養うことができます。

主体者を称えるアワードについて

 毎年その年に活躍をした社員を称えるために「アワード」制度があります。

部門ごとに活躍をした社員が選出されて表彰される賞はもちろんのこと、主体的に周りのサポートをした社員を称える賞などもあります。

主体者をサポートする環境まとめ

 このようにMEには主体的に働く仲間を生み出す環境があります。

一人ひとりの成長が会社の成長と考えているからこそ、仲間の主体性を存分に発揮できる環境を作り、全員で成長をしていくことを大切にしております。

MEの研修制度について

マーケットエンタープライズで働くとは

入社して1年が経過して思うこと

 MEに入社をして一年が経ちましたが、早い段階から裁量権をもって働けるなど、貴重な経験ができています。正直、私も最初はキャリアについて漠然としていましたが、MEで過ごした一年を通じて、将来的には会社を経営できるようになりたいと思うようになりました。

 それを社内に発信をすることにより、このような記事を作成する機会をいただきました。今後もいち早く目標達成ができるように、主体的な行動をしながら、自分にしか無いキャリアを形成していきます。

最後に

 MEは事業も職種も多種多様なため、さまざまなキャリア選択ができることや、多くのやりがいを得られる環境がそろっています。

 更に、自治体などとの提携や海外との取引などをはじめ、SDGsへの貢献性の高さや、市場を開拓するなどの経験も得られるでしょう。

 何よりもMEには、自分のキャリアに真剣に向き合い主体的に働く心強い仲間が多くいます。MEで働くことや、もっとMEについて知りたいという方がいましたらぜひ、MEの選考にご参加ください。

ご応募はこちら

マーケットエンタープライズでは
一緒に働く仲間を募集しています

\一緒に働く仲間を募集しています/

会社の拡大期を共に創り上げる仲間を探しています。 新卒・中途・アルバイト各種採用を通年で実施しています。

記事を書いた人

Journal編集部

SNSをフォローする
採用サイト

他にこんな記事も読まれています

SNSをフォローする

SHARE

Group Company