オンラインゲームにおすすめのポケット型WiFi10選!快適にゲームできる?ping値は?

※当記事はPRを含みます。
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

「オンラインゲームには光回線が必須」と考えがちですが、実はポケット型WiFiでも十分快適にゲームできます。

しかし、遊びたいゲームジャンルや選ぶポケット型WiFiによっては、速度が遅かったりタイムラグがひどく感じたりする可能性もあります。

本記事では、オンラインゲームのジャンルごとに必要な通信速度と、おすすめのポケット型WiFiをご紹介します。

1分でわかる!記事の内容
  • ポケット型WiFiは「通信速度」と「応答速度」を見る
  • オンラインゲームには下り30Mbps以上・応答速度50ms以下が必要
  • ポケット型WiFiなら「カシモWiMAX」がおすすめ

【結論】オンラインゲームにおすすめのポケット型WiFi

オンラインゲームにおすすめのポケット型WiFiは、カシモWiMAXです。

ポケット型WiFiで快適にオンラインゲームをプレイするには、下り速度と応答速度が重要になります。

オンラインゲームに必要な通信速度の目安は、下り通信速度が30Mbps以上、応答速度(ping値)が50ms以下です。

カシモWiMAXの平均速度を調べてみると、下り100Mbps以上・応答速度50ms以下と目安以上の速度が出ています。ゲームジャンル別の使用感は以下の通りです。

ジャンル 使用感
ボードゲーム 快適に利用できる
MMO RPG・MO RPG
アクションゲーム
ほぼ快適に利用できる
FPS・TPS
格闘ゲーム
ラグが発生する場合がある

リアルタイム性が高いゲームをプレイする場合はラグが発生する場合があるものの、それ以外であれば快適に利用できるでしょう。

オンラインゲームを快適にプレイするなら、カシモWiMAXがおすすめです。

Amazonギフト券10,000円分もらえる

ポケット型WiFiでオンラインゲームが遊べるのか不安な方や詳しい速度比較を知りたい方は、ぜひこのまま記事を読み進めてみてください。

オンラインゲームに必要な速度目安は?

オンラインゲームを快適に遊ぶために必要なポケット型WiFiの通信速度を解説します。

ポケット型WiFi公式が発表している「理論値」の速度ではなく、実際に出ている「実測値」を確認しましょう。

(1)通信速度「Mbps」の目安

データを送受信するスピードを示すのが「通信速度(bps)」です。

動画視聴などダウンロード時は「下り」、メール送信のようにアップロード時は「上り」を使います。

上り・下り速度いずれも大切な要素ですが、オンラインゲームにおいては下り速度が特に重要です。

快適なゲーム環境を構築するためには、下り30Mbpsの通信速度を目安にしましょう。

速度の単位は?

通信速度の単位「bps」は、1秒間のデータ転送速度を表しています。


数字が大きいほど転送できるデータが多くなり、速度も速くなる仕組みです。


1,000の位ごとに単位が変わり、bps→Kbps(キロ)→Mbps(メガ)→Gbps(ギガ)の順で大きくなります。

(2)応答速度「ping値」の目安

通信速度よりもゲームの快適性を左右するのが、「ping値」です。

ゲームサーバーから反応が返ってくるまでの時間を数値化したもので、数字が小さいほど反応速度が速くなります。

FPSなどの繊細なゲームを快適にプレイするには15ms以下が理想ですが、30~50msでも快適にオンラインゲームができます。

応答速度の遅いポケット型WiFiでシューティングゲームをプレイした場合、相手がフリーズしたり、ラグで射撃タイミングがズレたりする可能性があるため注意が必要です。

シビアなゲームほどスピーディなレスポンスが重要となるため、なるべくping値の低いポケット型WiFiを選びましょう。

反対に、カードゲームのように応答速度に影響されにくいジャンルなら、100ms程度でも問題なくプレイできます。

どんなゲームでも快適に遊びたいなら15ms以下、カードゲームのようなジャンルなら100ms程度でもOKだワン

(3)ゲームシャンル別の必要速度目安

ゲームジャンル別に、必要な「下り速度」と「ping値」を表にまとめました。

ゲームジャンル 下り速度 応答速度(ping値)
FPS・対人ゲーム 30Mbps以上 15ms以下
反応に左右されにくい
対人ゲーム
30Mbps以上 30ms以下
MMORPGなど
育成メインのゲーム
30Mbps以上 50ms以下
トレーディング
カードゲームなど
30Mbps以上 100ms以下

下り通信速度は、どのゲームも30Mbps以上あれば快適にプレイできます。

一方の応答速度(ping値)は、100ms〜15mと数値に幅があるので注意しましょう。

FPS・対人ゲームはプレイヤーの通信速度が勝敗に直結するため、ping値は15ms以下が望ましいです。

なるべくタイムラグを抑えてゲームプレイを楽しみたい方は、光回線を選びましょう。

以下の記事ではゲームにおすすめの光回線や回線の選び方について詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

他のゲームジャンルでは、ping値30ms〜50msであれば快適にプレイできます。

ポケット型WiFiでゲームのダウンロードはできる?

光回線に比べると時間はかかるものの、ポケット型WiFiで接続してダウンロードすることは可能です。

ゲームの容量が大きければ大きいほど時間がかかるため、場合によっては数時間かかる可能性があることは理解しておきましょう。

ここでは、ゲームのダウンロードに必要な速度とダウンロードする際の注意点を解説します。

ゲームのダウンロードに必要な速度

ゲームをダウンロードする際に必要な速度は、利用するゲームの容量によって異なります。

人気のゲームタイトルの容量と1時間でダウンロードする場合に必要な回線速度は以下の通りです。

ゲームタイトル PS4 Switch
データ容量 下り通信速度 データ容量 下り通信速度
Apex Legends 49.3GB 約100Mbps 24.3GB 約50Mbps
PUBG 44GB 約100Mbps
バイオハザード
リベレーションズ2
22GB 約50Mbps 23.7GB 約50Mbps
ドラゴンクエストX
オンライン
40GB 約90Mbps 25.3GB 約50Mbps
Fortnite 18GB 約40Mbps 27.3GB 約60Mbps
大乱闘スマッシュ
ブラザーズ SPECIAL
17.3GB 約35Mbps
スプラトゥーン3 7.5GB 約15Mbps
スーパーマリオ
ブラザーズ ワンダー
3.6GB 約10Mbps

ゲームのダウンロードやアップデートする際に影響するのは下り通信速度です。

ポケット型WiFiの平均速度は35Mbps程度で、大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALなら1時間程度でダウンロードできます。

しかし、Apex Legendsなどの容量が大きいゲームの場合、時間がかかるだけではなく、ダウンロードに失敗するケースも多いです。

容量が大きいほど高速通信が必要になるため、大容量ゲームを楽しみたい方は通信速度が速いWiMAXを選びましょう。

下り速度が速いポケット型WiFiなら、大容量のゲームもスムーズにダウンロードできます。

ゲームをダウンロードする際の注意点

PS4やswitchのゲームをダウンロードする際には、大容量の通信を行うためデータ容量に注意が必要です。

消費するデータ容量はゲームによって異なりますが、10GB以上となるものもあります。

利用しているポケット型WiFiのデータ容量によっては、ゲームをダウンロードするだけでその月の容量を使い切ってしまうかもしれません。

大容量のデータをダウンロードしたい場合は、容量無制限のポケット型WiFiを選ぶと安心です。

なお、無制限プランでもネットワーク混雑回避のために一時的に制限される可能性があるため、ご注意ください。

自宅に光回線がある場合は、光回線に繋いでダウンロードすることをおすすめします。

複数タイトルを同時にアップデートしたりDLCを購入したりする場合も、完全無制限かつ通信品質が高い光回線の方が安心でしょう。

ポケット型WiFiでオンラインゲームはできる?

結論から言うと、ポケット型WiFiでも十分オンラインゲームができます

光回線と比べると速度やレスポンスの速さは劣りますが、ゲームの大会でなければ日常のプレイには支障ありません。

しかし、選ぶポケット型WiFiによって速度や安定感に違いがあります。

実際に出ている速度やルーターの性能を確認し、プレイしたいゲームが問題なく遊べるかどうかでポケット型WiFiを選びましょう。

また、選ぶポケット型WiFiによって月額料金・端末代金が数千円〜数万円変わるため、速度と一緒に料金も比較していく必要があります。

ここからは、速度が速くて料金が安い、オンラインゲームにおすすめのポケット型WiFiを解説していきます。

オンラインゲームにおすすめのポケット型WiFi

オンラインゲームにおすすめのポケット型WiFiをご紹介していきます。選定基準は、通信速度とping値の実測値です。

サービス名 データ容量 下り速度 上り速度 ping値 月額料金
(税込)
キャンペーン 詳細
カシモWiMAX
Speed Wi-Fi 5G X12
無制限 107.3Mbps 16.07Mbps 43.77ms 4,818円 Amazonギフト券
10,000円分
キャッシュバック

詳細
au
Speed Wi-Fi 5G X12
無制限 107.3Mbps 16.07Mbps 43.77ms 5,458円 新規・機種変更で端末代
11,000円割引

詳細
ドコモ
SH-52B
30GB 72.14Mbps 9.04Mbps 59.74ms 8,415円 なし
詳細
ワイモバイル
A102ZT
無制限
※5G通信は月7GBまで
※10GB/3日の制限あり
72.16Mbps 14.47Mbps 43.39ms 4,065~4,818円 なし
詳細
ソフトバンク
802ZT
50GB 35.92Mbps 10.75Mbpss 61.25ms 5,280円 なし
詳細
Rakuten
WiFi Pocket
3GB
~無制限
34.81Mbps 23.43Mbps 51.18ms 1,078~3,278円 プラン同時申込みで
端末代1円

詳細
▼もっと見る
サービス名 データ容量 下り速度 上り速度 ping値 月額料金
(税込)
キャンペーン 詳細
AiR-WiFi 100GB 20.08Mbps 13.34Mbps 52.52ms 3,278~3,608円
モバイルバッテリー
無料プレゼント

30日間お試し


詳細
縛りなしWiFi 10GB
~90GB
18.2Mbps 10.8Mbps 46.41ms 2,178~4,818円 5ヵ月間
月額値引き

詳細
Mugen WiFi 100GB 17.65Mbps 8.54Mbps 47.65ms 3,300円 30日間お試し
詳細
THE WiFi 100GB 8.95Mbps 13.44Mbps 60.63ms 3,828円
3ヵ月間
月額無料

THE WiFiポイント
最大10,000円

30日間お試し


詳細
クラウドWiFi 20GB
~100GB
0.74Mbps 4.54Mbps 35.4ms 2,580
~3,718円
なし
詳細

速度が速いおすすめポケット型WiFiは、カシモWiMAXとauでした。カシモWiMAXとauは、いずれも同じ回線・ルーターを使っています。

通信速度と応答速度が速い、おすすめ3社のポケット型WiFiを詳しく見ていきましょう。

カシモWiMAX

カシモWiMAX

オンラインゲーム向けポケット型WiFi1つ目は、カシモWiMAXです。

他社ポケット型WiFiと比較して下り速度・応答速度が速く、料金が安いおすすめのポケット型WiFiです。

月額基本料金 4,818円(税込)
→初月1,408円(税込)
データ量 無制限
使用端末 Speed Wi-Fi 5G X12
下り速度 107.3Mbps
上り速度 16.07Mbps
ping値 43.77ms

カシモWiMAXは、データ容量無制限で月額4,818円(税込)です。無制限のため、ゲームのダウンロードややり込みで通信制限にかかる心配がなく、思う存分オンラインゲームを楽しめます。

なお、WiMAXと名前のつくサービスは全てUQ WiMAXと同じ回線を使っているため、速度や繋がりやすさはほとんど変わりません。

そのため、おすすめWiMAXプロバイダ20社を比較した中でも、料金の安さやキャンペーンの受け取りやすさに定評のあるカシモWiMAXをおすすめします。

ping値は43.77msなので、MMORPGやレスポンスに縛られないゲームタイトルであれば、安くて快適な通信環境を整えられるでしょう。

さらにカシモWiMAXは、価格.comの「モバイル回線プロバイダ 人気ランキング2023年」で総合ランキング1位(※)を獲得しています。

多くのユーザーから高く評価されており、自信を持っておすすめできるプロバイダといえます。

※集計期間:2023年1月~2023年12月
※参照:価格.com「モバイル回線プロバイダ 人気ランキング2023年」

▼もう少し比較してからどのプロバイダにするか決めたいという方は、WiMAXプロバイダを比較してどこがおすすめかを紹介している記事をご一読ください。

Amazonギフト券10,000円分プレゼント

カシモWiMAX_Amazonギフト券10,000円

さらに、カシモWiMAXでは当サイト経由の申し込みでAmazonギフト券10,000円がもらえるキャンペーンを実施中です。

他社のキャッシュバックキャンペーンは、受け取りの手続きが面倒だったり、受け取りまでに時間がかかったりすることがよくあります。

その点、カシモWiMAXならキャッシュバック受け取りに面倒な手続きは一切不要なので安心です。

契約から3ヵ月後、登録したメールアドレスにAmazonギフトコードが送付されます。もらい忘れる心配もありません。

確実にキャッシュバックを受け取ってお得にポケット型WiFiの利用を始めたい方は、ぜひカシモWiMAXをチェックしてみてください。

初期契約解除なら8日間試せる

カシモWiMAXでは、初期契約解除が利用できます。

「初期費用契約解除」とは、端末が到着してから8日以内であれば無料でキャンセルができる制度です。

通信速度が遅かったり接続が不安定になったりと、ゲームプレイが困難で使用をやめたい場合でも安心して解約ができます。

ただし、契約手数料3,300円(税込)と機器返却送料は自己負担となるため覚えておきましょう。

ドコモ

格安SIM系の安定性が気になる方は、キャリア回線が利用できるドコモのポケット型WiFiを検討してみてはいかがでしょうか。

月額基本料金
(eximo+5Gデータプラス)
8,415円(税込)
データ量 30GB
使用端末 SH-52B
下り速度 72.14Mbps
上り速度 9.04Mbps
ping値 59.74ms

ドコモには一般的なポケット型WiFiのような「ポケット型WiFi専用プラン」がなく、スマホ向けプランを適用します。

ドコモのスマホを契約中の方は、月額1,100円(税込)の「5Gデータプラス」に加入するとポケット型WiFiが利用可能です。

ドコモスマホを持っていないと、ドコモのポケット型WiFiの月額料金は8,415円(税込)と割高なので、あまりおすすめできません。

また、ペアで利用できるデータ通信の上限は最大月30GBと少なめです。超過後は最大速度が1Mbpsに制限されますので、ご注意ください。

通信速度などのスペックやキャリア回線であることの安心感は強いものの、コストは高いため、安さにこだわらない方に向いているポケット型WiFiです。

ワイモバイル

ゲームプレイの快適性とコスパの高さをどちらも重視したいという方には、「ワイモバイル(Y!mobile)」がおすすめです。

Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
(月7GBまで)
4,065円(税込)
アドバンスオプション加入時
(データ無制限)
4,818円(税込)
使用端末 A102ZT
下り速度 72.16Mbps
上り速度 14.47Mbp
ping値 43.39ms

7GBまでなら月額4,065円(税込)、無制限のアドバンスオプションに加入しても月額4,818円(税込)で利用できます。

オンラインゲームで遊ぶのであれば、オプション加入が必要と考えたほうがよいでしょう。

ping値は43.39msなので、MMORPGのようなジャンルが快適に遊べます。

下り速度は、約70Mbpsと十分な数値です。オンラインゲームはもちろん、普段のネットサーフィンやスマホアプリゲームも快適にできます。

なお、ポケット型WiFiの端末は、契約時の一括払いまたは36回の分割払いが選択可能です。

オンラインゲームにおすすめのレンタルポケット型WiFi

短期間の利用を想定している方は、1日単位で借りられるレンタルポケット型WiFiがおすすめです。使いたい期間のコストとあわせてチェックしてみましょう。

サービス名 データ容量 下り速度 下り速度 ping値 1泊レンタル
(税込)
1ヵ月レンタル
(税込)
キャンペーン 詳細
【PR】
WiFiレンタルどっとこむ
Speed Wi-Fi 5G X11
無制限 139.9Mbps 43.29Mbps 45.02ms 1,230円 9,210円 当サイト限定価格
詳細
カシモバ
ワイモバイル 603HW
10GB/3日 27.97Mbps 3.54Mbps 61.4ms 920円 6,630円 なし
詳細
WiFiレンタルJAPAN
Speed Wi-Fi 5G X11
無制限 139.9Mbps 43.29Mbps 45.02ms ×
6泊から受付
6,800円 なし
詳細
WiFiレンタル屋さん
Galaxy 5G WiFi
無制限 72.24Mbps 15.59Mbps 52.85ms 1,180円 8,850円 なし
詳細
WiFi東京
Galaxy 5G WiFi
無制限 72.24Mbps 15.59Mbps 52.85ms 1,320円 8,800円 なし
詳細
NETAGE
Speed Wi-Fi 5G X11
無制限 139.9Mbps 43.29Mbps 45.02ms 1,430円 9,460円 なし
詳細
Global Mobile
SoftBank 601HW
無制限 50.44Mbps 12.16Mbps 40.8ms 960円 6,000円 なし
詳細
参考:みんなのネット回線速度

【PR】WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむ

オンラインゲームにおすすめのレンタルポケット型WiFiは、WiFiレンタルどっとこむの「WiMAX 5G Mobile Wi-Fi X11」です。

WiFiレンタルどっとこむでは、当サイト限定で1日615円(税込)、1ヵ月9,210円(税込)の特別価格でレンタルできます。

使用端末WiMAX 5G Mobile Wi-Fi X11
下り速度139.9Mbps
ping値45.02ms

オンラインゲームに必要な速度の目安である、通信速度30Mbps以上・Ping値50ms以下のどちらも満たしています。

WiMAX 2+、au 4G LTE、au 5Gの3ネットワークエリアに対応しており、1日あたりの制限はありません。

5G無制限端末を最短1日からレンタルできるため、短期利用を検討している方におすすめです。

15時までの申し込みで東西2ヵ所に拠点から最短当日に発送してもらえます。すぐにWiFiをレンタルしたい方は、WiFiレンタルどっとこむを利用してください。

カシモバ

カシモバ

1日あたりのコストを抑えたい方におすすめのレンタルポケット型WiFiが「カシモバ」です。

使用端末ワイモバイル 603HW
下り速度27.97Mbps
ping値3.54Mbps

カシモバは自宅への郵送はもちろん、宿泊先や空港、病院などでも端末を受け取れます。

最短当日発送に対応しているため、一時的にネット環境を整えたい方や、旅行先・出張先などでオンラインゲームをしたい方にもおすすめです。

「Ymobile 603HW」のほか、WiMAX端末など全8種類のポケット型WiFiから選択できます。データ量は3日で10GBの上限がある点は把握しておきましょう。

端末によってはキャンペーンで安く利用できるものもあるため、スペックを確認しながら条件に合ったプランを選んでみてください。

WiFiレンタルJAPAN

WiFiレンタルJAPAN

データ量を気にせずオンラインゲームに使いたい方は、「WiFiレンタルJAPAN」でレンタル契約するのもおすすめです。

使用端末Speed Wi-Fi 5G X11
下り速度139.9Mbps
ping値45.02ms

性能や機能、対応エリアなど、用途に適した機種を選びやすい魅力があります。平日14時までに申し込めば、当日中の発送が可能です。

応答速度はやや遅めなので、レスポンスに左右されにくい育成ゲームやカードゲームを長時間遊びたい方にとって、メリットの大きいレンタルサービスといえるでしょう。

ポケット型WiFiでゲームをする際のよくある質問

オンラインゲーム向けポケット型WiFiのよくある質問と回答をまとめました。

オンラインゲームに最適なWiFiは?

オンラインゲームに最適なWiFiは、カシモWiMAXです。

カシモWiMAXは、下り100Mbps以上、ping値40ms台と高速でタイムラグがとても少ないです。

オンラインゲームをするのに十分な速度・応答速度が出ているため、最適なポケット型WiFiといえます。

光回線も含めて探すのであれば、「hi-hoひかり with games」や「GameWith光」といったゲームに特化したWiFiもおすすめです。

ポケット型WiFiの100ギガはどれくらい?

ポケット型WiFiの100GBは、YouTubeやNetflixが150〜300時間視聴できるくらいのギガ数です。

150〜300時間ということは、1ヵ月30日として1日5〜10時間は楽しめる計算になります。

オンラインゲームの場合、1日のデータ使用量は数十MB〜数GB程度です。100GBあればデータ容量がなくなる心配はほとんどなく、速度制限を気にせず思い切りプレイできます。

ポケット型WiFiのping値は?

ポケット型WiFiのping値は、平均して30〜60ms前後です。

ping値とは、応答速度・タイムラグを表す数値です。数字が小さいほどタイムラグが少なく、スムーズに通信できることを表します。

ゲームジャンルによって理想のping値は変わりますが、50ms以下が1つの目安です。

APEXができるポケット型WiFiは?

APEXは、ほとんどのポケット型WiFiでプレイできます

APEXをプレイするのに必要な速度は、下り10Mbps以上、ping値50ms以下といわれています。これは、ほとんどのポケット型WiFiがクリアしている速度です。

とはいえ、これは最低限必要な速度のため、速度が速いに越したことはありません。

APEXを快適にプレイするなら、速度が速いカシモWiMAXなどのポケット型WiFiがおすすめです。

ポケット型WiFiでPS4やSwitchはプレイできる?

PS4・PS5やNintendo Switchも、ポケット型WiFiでプレイできます

ただし、基本的には光回線の利用が推奨されており、ゲームによってはタイムラグが発生したりフリーズしたりするかもしれません。

育成メインのMMORPGやカードゲームのようなタイトルであれば、ポケット型WiFiでも楽しめるでしょう。

また、ゲームのアップデート時には大量のデータを消費します。初回ダウンロードと同じく長時間を要することがあり、時間帯によっては遅くなりやすい点も注意が必要です。

ポケット型WiFiでオンラインゲームはできるのか?まとめ

ゲームジャンルによって必要な速度は変わりますが、下り速度は30Mbps以上、ping値は50ms以上が目安です。

ポケット型WiFiの下り速度をping値を比較した結果、おすすめのポケット型WiFiは以下の通りです。

オンラインゲーム向けポケット型WiFi

どのポケット型WiFiも目安通信速度・応答速度をクリアしているため、快適にオンラインゲームがプレイできます

快適に使えるかそれでも不安な方は、ポケット型WiFiのお試し期間で実際にプレイしてみるのがおすすめです。

この記事でも紹介してきた通り、おすすめのプロバイダはカシモWiMAXです。通信速度と料金のバランスがよく、快適にオンラインゲームをプレイしたい人にぴったりのプロバイダといえます。

さらに今ならAmazonギフト券10,000円分のキャッシュバックを実施中。お得にWiMAXを始めるチャンスなので、ぜひチェックしてみてください。

Amazonギフト券10,000円分もらえる