最適なBtoBサービスが見つかる「ミナオシ」とは?サービス内容を紹介します|マーケットエンタープライズとは|ジャーナル|Market Enterprise

最適なBtoBサービスが見つかる「ミナオシ」とは?サービス内容を紹介します

マーケットエンタープライズが出資する株式会社ミナオシは、法人リードジェネレーションサービス「ミナオシ」を2021年8月23日にリリースしました。

「ミナオシ」は、実名レビュー制を採用した、自社に適したBtoBサービスを比較・選定できるプラットフォームで、法人向け製品の見込み顧客獲得サービスの機能を備えています。現在は、サービスのグロースに向けて仕込みを行なっている最中ではありますが、今回はミナオシの概要や、特に注目してほしい機能をお伝えしていきます。

改めて「ミナオシ」とは?

ミナオシ | 最適なサービスが見つかる場所

ミナオシは、「最適なサービスが見つかる場所」をミッションに掲げる法人リードジェネレーションサービスです。ユーザーがサービスやツールを提供する企業の情報を閲覧できるだけでなく、さまざまな企業・業種・職種の人々によって完全実名で投稿されたレビューを無料で閲覧できることが最大の特徴となります。

従来、無数にある法人向けサービスやツールの中から、自社にとって最適なものを選択することは決して容易ではありませんでした。しかし、ミナオシを利用すれば、レビュワーのプロフィールから、自分が信頼できる人や近しい課題を抱えている人を探し、ツール選定のヒントにすることができます。自分が見つけたレビュワーのシンプルかつリアルな情報を元に、最適なサービスの選択が可能となるのです。

一方、サービスやツールを提供する企業に関しては、ツール情報や資料、サービスレビューを無料で掲載し顧客の集客に活用できます。資料ダウンロードを行ったユーザー情報の取得や、お問い合わせページ機能についても実装予定です。

さらに各界の著名な方へ取材を行い、愛用しているサービスについて語ってもらうメディア「ミナオシトーク」も立ち上げました。ユーザーへ新たなサービスを知る気づきを提供するべく、コンテンツを随時更新しております。

現在は1,800以上の製品と600名以上のレビュワーが登録されているミナオシ。今もなおグロースしている最中ではありますが、ミナオシの注目ページを紹介していきます。

ミナオシで注目してほしい3つのページ

ここでは、ミナオシで特に注目してほしいページを紹介していきます。
今回紹介するページは以下の3種類です。

  • レビュワーページ
  • サービスカテゴリページ
  • ミナオシトーク

各ツールのリアルな口コミを発見できる「レビュワーページ」

レビュワー一覧 | ミナオシ

まず1つ目はレビュワーページです。多くの人は新しいツールを探す際にネットでおすすめのツールを調べるでしょう。しかし、著名人や自分と職種が似ている人たちが普段使っているツールこそ知りたくはありませんか?

ミナオシのレビュワーページでは、レビュワーたちのツールに対するリアルな声を掲載しています。

例として、BtoBサイトの制作と業務システムのUIデザインに強いWeb制作会社ベイジの代表である枌谷 力氏(@sogitani_baigie)のプロフィールページをご紹介します。

ミナオシ|レビュワー一覧|枌谷 力 プロフィール

基本的にはプロフィールや過去の経歴がページ上部に掲載されており、下にスクロールすると、過去に利用したことがあるサービスや、サービスのレビューを閲覧することができます。

枌谷氏が実際に書いた「Discord」のレビュー

枌谷氏のプロフィールページからは、バーチャルオフィスツールの「Discord」、チャットツールの「Typetalk」、デザイン制作ツールの「Adobe XD」のレビューが確認できます。

レビュー内容は、導入して良かった点だけではなく、サービスを利用・導入するに至った背景や課題、サービスの改善ポイント、どのような企業におすすめしたいかなど、他のユーザーが知りたい内容が網羅されています。

レビューを通して、そのツールについてより詳細な情報を知りたい場合は公式サイトや、他のレビュワーのページに遷移することもできます。

業界人がどのようなツールをどのように評価しているのか、各サービスページのレビューからご確認ください。

100種類以上の製品群からツールの比較・選定ができる「カテゴリページ」

カテゴリページ一覧|ミナオシ

2つ目のカテゴリページでは、カテゴリごとにサービス・ツールの比較ができます。気になったカテゴリがあれば、ツール一覧のほか、使ったことがある方のプロフィール、ツールの価格や実名レビューをすぐに確認できます。

全160以上のカテゴリを用意

導入するツールの分野は決まっているものの、どのツールを選べば良いのかわからないときにおすすめのページです。

今回は「Web会議システム」を例に挙げて、詳細を見てみましょう。

Web会議システムの比較・おすすめのサービス一覧

カテゴリページは主に

  • 概要
  • サービス比較
  • 選定ガイド

の3つの構成から成り立っています。「サービス比較」パートでは、ミナオシに登録されているWeb会議システムが下図のように一覧で掲載されています。

レビュー数や利用者数とあわせて製品を比較できる

各ツール一つひとつに、製品の概要と3つの特徴が記載されており、「この製品はどのようなツールなのか」が簡単にわかる仕組みです。

実際に目を通して気になるツールがあれば、「詳細を見る」ボタンからツールの特徴を詳しくみていきましょう。

「サービス比較」パートに続く「選定ガイド」では、どのようにツールを選べばよいかわからない方のために、ツールの選び方や選定するうえで知っておきたいポイントを解説しています。

これから導入するツールについて知識がなくても、選定ガイドを読めば自社に合ったツールを自ら探し出せるようになります。

「Web会議システム」以外にも、160以上のカテゴリページが掲載されているので、気になるページがあればチェックしてみましょう。

カテゴリページ一覧|ミナオシ

業界著名人が使う”御用達のツール”を探る「ミナオシトーク」

ミナオシトーク|最適なサービスに気づく場所

3つ目のミナオシトークでは、各業界で著名な方々に実際どんなサービスを使っているのかをヒアリングした、インタビューテイストの記事を発信しています。

普段使っているサービスの話だけではなく、インタビュイーの専門領域の話や普段は聞けない業界の裏側など、各業界に携わる方であれば知っておきたい情報が盛りだくさんです。

公開されているインタビュー記事から、人気記事を2つピックアップしてご紹介します。

株式会社グッドパッチ 長岡 宏氏

株式会社グッドパッチのマネージャーである長岡 宏氏(Linkedin)へのインタビュー記事です。本記事では、長岡氏ならではのデザイン組織の作り方について語っていただきました。

長岡宏氏のインタビュー記事 | ミナオシトーク

株式会社グッドパッチは、プロダクト開発や新規事業立ち上げ、ブランドデザイン、デザイン組織支援など、クライアントの課題をデザインの力で解決する会社です。

今でこそグッドパッチは成果を上げている会社として認知されていますが、長岡氏の入社以前は、上手くチームが機能せずに離職率が4割を超えるといった危機に面していました。そこで長岡氏がプロジェクトマネジメントチームのマネージャーとして、代表からオファーを受ける形で入社し、経営企画室とともにバリュー浸透を行いました。

そして、「管理ではなく、対話を元にデザインする」という信念のもと、大きな組織改革を推進。自身のチームのエンゲージメントを改善させるために、マネジメントスタイルも一旦リセットし、チームメンバーとのコミュニケーション改善だけではなく、チームビルディングも行いました。結果、エンゲージメントスコアを劇的に改善することに成功しています。

ミナオシトークでは、そんな実績をもつ長岡氏がプロジェクトをデザインする上で愛用しているツールを3つ紹介しています。社内のマネジメント業務について気になる方は、ぜひご一読ください。

「マネジメントは管理することが目的ではない」組織づくりで大事にしたい対話を元にデザインするという考え方とは | ミナオシトーク

株式会社ホットリンク いいたか氏

もう1つの読んでいただきたい記事は、株式会社ホットリンクのいいたか ゆうた氏(@yutaiitaka)のインタビュー。SNSマーケティングを駆使して売り上げの向上を考えている方は必見の内容です。

いいたかゆうた氏のインタビュー記事 | ミナオシトーク

いいたか氏は、広告代理店や制作会社、スタートアップを経て2014年に株式会社ベーシックに入社。その後Webマーケティングメディア『ferret』創刊編集長、そして同社執行役員を務めたのち、2019年にホットリンクへ入社しています。同年に出版した書籍『僕らはSNSでモノを買う』もSNSで大きな話題となりました。

そんないいたか氏の実績は多岐に渡ります。例えば、お菓子メーカー・シャトレーゼでは、Twitterアカウントを2年でフォロワー36万人超えに伸ばし、UGC発生数は取り組み開始わずか1年で11倍の達成を実現しました。

さらに、全国チェーンのうどん店・丸亀製麺では、UGC活用で初速販売数1.9倍を達成、自社のホットリンクも、入社後わずか半年でクチコミ数を4倍へと伸ばすなど、まさにSNSマーケティングのプロフェッショナルです。

本記事では、そんなSNSマーケティングのプロであるいいたか氏が、SNSマーケティングで売り上げを向上させるための考え方や、普段から活用しているツールを紹介しています。

今まであまり触れられてこなかった著名人の愛用ツール。ぜひ気になった方は一度目を通してみてください。

「Twitter単体でデータ計測しても見えてこない」売上を上げるSNSマーケティングの考え方 | ミナオシトーク

ミナオシのこれから

今はまだ掲載サービス数やレビュワー数も足りていない状態ですが、これからさらにサービスをグロースさせるべく、メンバー一同、切磋琢磨しながらミナオシを開発しています。

また、サービスやレビュワーの数だけではなく、みなさんにとって最適なツールが選びやすくなるよう、コンテンツの改善にも取り組んでいます。

今後、ツール・サービスの導入を検討する機会、今利用しているツール・サービスを見直す機会があれば、ぜひミナオシをご活用ください。

ミナオシ | 最適なサービスが見つかる場所

記事を書いた人

Journal編集部

SNSをフォローする
採用サイト

他にこんな記事も読まれています

SNSをフォローする

SHARE