string(1) "3"

暮らしに役立つ! マーケットエンタープライズ保有メディアまとめ5選

マーケットエンタープライズの保有するメディアまとめ記事。 暮らしに役立つ5選を紹介

マーケットエンタープライズはリユース業からスタートした企業ですが、現在はリユース、メディア、モバイルと多角的に事業を展開しています。
その三本の柱の一つ、「メディア」には一体どんな媒体があるのか、どう活用したら良いかを本記事にてまとめました。

WiMAXからポケットWiFiまで網羅! 格安SIM通信 

マーケットエンタープライズの保有するメディアまとめ記事。 暮らしに役立つ5選を紹介

iPhone格安SIM通信」は、「自分に合ったスマホ・ネットをお得に賢く選んでほしい」という願いから誕生したサイトになります。主要カテゴリーは「iPhone/iPad」「格安SIM」「スマホ」「WiFi」「WiMAX」「インターネット」です。

メディアの特徴としてはiPhone・WiFi・WiMAXの情報をわかりやすく解説しています。今や日常生活に欠かせないインフラとなった「通信」について、自分に合ったスマホ・ネットを提案します。

趣味の初心者のはじめの一歩をサポートー音楽からアウトドアまで幅広いビギナーズ 

「推し活」「ソロキャンプ」などがトレンドワードでしたが、コロナ禍をきっかけに趣味を充実させる人が増えてきています。「ビギナーズ」は今までと違うことを新しく始めたい人を応援する「趣味探しができる」メディアです。

カテゴリは「エンタメ」、「音楽」、「スポーツ」、「アウトドア」、「その他」に分かれており、100種類を超える趣味を紹介し、年代・性別問わずあらゆる分野で趣味が見つかります。趣味がまだ見つかっていない方でも「ビギナーズ」をまずは読んで、見つけてみませんか?

「高く売れるドットコムマガジン」でリユース・リサイクルし、暮らしのリセットを 

マーケットエンタープライズの保有するメディアまとめ記事。 暮らしに役立つ5選を紹介

総合リユース店だからこそのノウハウや情報を、当メディアに惜しげもなく提供しております。リユース市場がますます広がる昨今だからこそ、知識をつけて賢く売りませんか?3Rの「リサイクル・リユース・リデュース」のなかでも最近注目されてきている「リユース」。
高く売れるドットコムマガジン」は、リユースに最も焦点を当てています。売却、買取、処分に関する役立つ情報をお届けし、環境とお財布に優しい処分の方法や買い替えの方法をご提案します。

3月は引越しシーズンなので、不要品が出やすい時期。新しい環境になる前に「高く売れるドットコムマガジン」でリユースの知識を賢く身につけましょう!

関連記事

おいくらでサスティナブルな暮らし手に入れよう

マーケットエンタープライズの保有するメディアまとめ記事。 暮らしに役立つ5選を紹介

おいくらマガジン」は、日々不要になったモノの処分方法や、まだ使えるもののリサイクル方法などについて積極的に発信しています。リサイクルショップを上手に利用するコツなど、生活に直結する情報もご提供します。

カテゴリはなんと20種類以上!細かいジャンル別の買取のコツからお掃除、引越しのコツまでを親切丁寧に伝授。引越しの多い3月はぜひフル活用してもらいたいメディアです。

おいくらが100自治体を突破

リユースプラットフォーム「おいくら」が2024年2月1日に、連携自治体数100を突破した。 循環型社会を目指し、持続可能なサービスとして人口カバー率の拡大を目指す。

リユースプラットフォーム「おいくら」は2024年1月に、自治体連携数が100自治体を突破しました。今後も官民連携でのリユース促進によるごみ減量の取り組み需要は、高まっていくことと予測されます。
そんな全国の自治体からも注目度の高いリユースツールが「おいくら」なのです。

PCの修理も安い! 最安修理ドットコム

マーケットエンタープライズの保有するメディアまとめ記事。 暮らしに役立つ5選を紹介

最安修理ドットコム」は、スマートフォンから家の鍵まで、修理に関することについて幅広く紹介しているメディアです。自ら修理したい方や自分に合った業者を探したい方など、修理に関する悩みを持つ全ての方がターゲットです。
というのも扱っている修理品がガジェット系だけでなく、革製品や車、鍵までも取り扱いジャンルです。

SDGsが広まっている最中、故障してしまった場合は新しいものを買い替えるより、修理をして長く使用する方がお財布にも地球にも優しいですよね。

暮らしに取り入れるならMEのメディアを

MEのメディアまとめ、いかがでしたか? 普段の暮らしには欠かせないジャンルのものが多かったと思います。ブックマークやお気に入り登録して、お得な最新情報を賢く活用してみましょう!

記事を書いた人

Journal編集部

SNSをフォローする
採用サイト

他にこんな記事も読まれています

SNSをフォローする

SHARE

Group Company