【お知らせ】関東学院大学の講義に当社の「おいくら」担当者が登壇しました|INFO|ニュース|Market Enterprise
All
YEAR YEAR
2021.06.30

【お知らせ】関東学院大学の講義に当社の「おいくら」担当者が登壇しました

2021年6月29日、関東学院大学法学部・牧野稔氏の講義に、当社「おいくら」推進室の上野と横田が登壇しました。

講義には、法学部2年生を中心におよそ100名が出席。
官民連携による「地域協働論」をテーマに、持続可能な循環型社会に関する連携協定を締結した北海道恵庭市の事例を用いながら、「おいくら」を活用した自治体と協働で行うリユースの推進について、講義を行いました。

「おいくら」と自治体の連携による「捨てない不要品処分」は、二次流通の更なる活性化によって廃棄物を削減し、住民の皆さま、自治体双方の経済的負担を軽減すると共に循環型経済を発展させるという、社会的・経済的な課題を解決する取り組みであると考えております。
今後も持続可能な社会の実現を目指し、様々な取り組みを加速させてまいります。

SHARE